2016年11月13日(日)・11月23日(水・祝)弘前城本丸 石垣解体プレイベント開催

更新日:2016年11月04日(金)

2016年11月3日(木)に開催を予定しておりました、「弘前城本丸 石垣解体プレイベント」が、11月3日弘前市の暴風警報発表に伴い中止となりましたが、こちらの日程を2016年11月13日(日)および2016年11月23日(水・祝)に変更して、イベントが開催されることになりました!

2016年11月13日(日)は、「弘前城本丸 石垣解体プレイベント」および「タイムカプセル~未来へつなぐ千両箱~設置セレモニー」を行います。
2016年11月23日(水・祝)は、「弘前城本丸 石垣解体プレイベント」の本丸発掘調査現地説明会を行います。

石曳き体験・石垣番号付け体験・タイムカプセル設置セレモニーは事前に申込されていた方が対象となりますが、見学は自由ですので、「弘前城菊と紅葉まつり」最終日でもある2016年11月13日(日)は皆さまぜひ弘前公園までお越しください!

■弘前城本丸石垣解体プレイベント

■石曳き体験・解体石垣番号付け記念体験【受付は終了しています】

11月3日の体験を申し込まれていた方々が対象となります。実際に石を曳いてもらったり、実際に高所作業車に乗って石垣の番号付け作業体験してもらいます。
【開催日時】
2016年11月13日(日)
午前9時半~午後3時半 ※小雨決行
【開催場所】
弘前公園本丸、内濠

■本丸発掘調査現地説明会(集合場所:弘前公園二の丸下乗橋前)

事前申込み不要。当日の参加が可能です。当日は、本丸平場の天守台周辺と天守台北側の発掘調査現場を公開します。
【開催日時】
2016年11月23日(水・祝)
午前10時~ (1時間程度)※小雨決行
【開催場所】
弘前公園本丸

※石垣現場説明会、石垣セミナー、東内門特別公開は中止とします

■タイムカプセル~未来へつなぐ千両箱~設置セレモニー

ふるさと納税寄付者特典のタイムカプセル設置セレモニーを行います。
【開催日時】
2016年11月13日(日)
午後0時10分~ ※小雨決行
【開催場所】
弘前公園本丸天守前

■お問い合わせ先

(イベント内容)公園緑地課 電話0172-33-8739
(申し込み関係)広聴広報課 電話0172-40-0494

弘前城本丸石垣解体プレイベント

■弘前城菊と紅葉まつり開催中!【~11月13日(日)まで】

弘前城菊と紅葉まつり

会期

2016年10月21日(金)~11月13日(日)

会場

弘前公園(メイン会場:弘前城植物園)

時間

9:00~17:00(弘前城植物園の入園は16:30まで)
※紅葉特別ライトアップ:日没~21:00
弘前城天守や櫓、城門の通常ライトアップに加えて、もみじと桜の紅葉の特別ライトアップを行います。

弘前城菊と紅葉まつり

そのほか、弘前城菊と紅葉まつりのイベント情報の詳細等はこちら。
弘前城菊と紅葉まつり
(公社弘前観光コンベンション協会サイト)

「弘前城石垣修業」特設ページ

「弘前城石垣修業」

「弘前城石垣修理事業」特設ページ(弘前城天守曳屋工事の詳細はこちら)

PR

2015年弘前城菊と紅葉まつり会期中に45万人の来場

更新日:2015年11月10日(火)

2015年弘前城菊と紅葉まつり会期中に45万人の来場

2015年10月16日~11月8日まで、弘前公園で開催されていた「弘前城菊と紅葉まつり」。会期中の人出は45万人を越え、会期が延長された2011年以降では過去2番目となる人出となったそうです。

会期中は雨天や肌寒い日が続きましたが、弘前城天守曳屋工事が行われていたこともあり、祭り期間中の園内の有料区域(本丸・北の郭)の入園者数は約4万3000人で2011年以降過去最多とのことでした。

2015年 弘前城菊と紅葉まつり
2015年 弘前城菊と紅葉まつり

紅葉もまだまだ楽しめます

弘前公園 紅葉
弘前公園 紅葉ライトアップ

弘前城菊と紅葉まつりは8日で終了しましたが、弘前公園内の紅葉はまだまだお楽しみいただけます。

夜には紅葉ライトアップも行われておりますので、ぜひ弘前公園にお越しください。

ご存知ですか?まるごとひろさきアップルパイクーポン

まるごとひろさきアップルパイクーポン

弘前公園有料区域(本丸・北の郭)、弘前城植物園藤田記念庭園津軽藩ねぷた村の市内観光施設の入場券や、おみやげの割引券、アップルパイクーポン(100円相当)7枚がついた「まるごとひろさきアップルパイクーポン」はご存知ですか?

2015年11月23日まで通常1,500円から1,000円で販売されています!

まつりは終了してしまいましたが、23日まで使用することができますよ。観光施設入場券が付いたとってもお得なクーポンとなっておりますので、弘前公園を訪れる際にはぜひご利用ください。

「まるごとひろさきアップルパイクーポン」の詳細はこちら(外部サイト)

▼お問合せ先

(公社)弘前観光コンベンション協会
TEL:0172-35-3131

PR

弘前城・天守曳屋(ひきや)情報~24日、仮天守台への「着座」が行われます!~

更新日:2015年10月23日(金)

弘前城・天守曳屋(ひきや)情報~24日、仮天守台への「着座」が行われます!~

2015年8月16日(日)より開始された弘前城・天守曳屋工事。
先日、3次移動も無事終了し、残すところ仮天守台への着座作業のみとなりました。

2015年10月24日(土)10:00~より、天守を仮天守台へ据え置く「着座」を行います。

天守曳屋工事のラストの工程を、ぜひその目で確かめにきてみてはいかが?

天守のライトアップも開始

弘前城・天守曳屋(ひきや)情報~天守のライトアップも開始~

2015年10月22日(木)より、仮天守台での弘前城・天守のライトアップが始まりました!

仮天守台に曳屋を行ったことで、それまで見ることのできなかった岩木山と天守との組み合わせを見ることができるようになりました。
また、弘前公園の外からも天守が見れるようになった、との噂も…!

天守がライトアップされたことで、公園の外から見つけやすくなるかもしれません。夜の散歩に出かけたときは、お城を探して見るのも楽しいかもしれませんね♪

弘前城天守ライトアップ

期間:通年 16:30~21:00

紅葉のライトアップも開催中

弘前城 菊と紅葉まつり

弘前公園内弘前城植物園では、2015年11月8日(日)まで「弘前城 菊と紅葉まつり」を開催中です!

11月中旬頃まで夜間のライトアップも行っていますよ。

2015年10月23日(金)18:00現在で弘前市の気温は約10℃。夜は冷え込みますので、防寒対策をしっかり行ったうえで、夜の弘前公園もお楽しみください。

弘前公園 桜・紅葉特別ライトアップ
弘前城 菊と紅葉まつり
弘前城 菊と紅葉まつり

期間:2015年10月16日(金)~11月中旬 日没~21:00まで
場所:緑の相談所周辺・二の丸土橋付近・館神跡周辺・東内門石橋付近・外濠(市役所前~観光前付近(桜))

all_03-800x245
「弘前城石垣修理事業」特設ページ(弘前城天守曳屋工事の詳細はこちら)

PR

弘前城・天守曳屋(ひきや)情報~仮天守台までの最終曳屋が行われます!~

更新日:2015年10月15日(木)

弘前城・天守曳屋(ひきや)情報~仮天守台までの最終曳屋が行われます!~
2015年10月16日(金)9時より、仮天守台にむけた弘前城・天守の最終曳屋が行われます。
弘前城石垣修理事業にともなう弘前城天守曳屋(ひきや)工事も、いよいよゴールが近づいてきました。

★既移動距離 58.97m、残りあと19.94m★(2015年10月15日現在)

100年ぶりとなる弘前城・天守曳屋の様子を見学できるのも残りわずか!この機会にぜひご覧ください。

弘前城・天守が仮天守台から元の場所に戻るのは6年後の2021年を予定しています。

また、2015年10月16日(金)からは、「弘前城 菊と紅葉まつり」も開催されます。曳屋工事見学と合わせてぜひ弘前公園までお越しください!

直近工程スケジュール

※天候及び作業状況によっては、工程が前後又は休工にする場合があります。

10/16~17 三次移動
16日は9時~、17日は8時30分~ より移動開始
10/17~ 仮構台鉄骨撤去
10/18 井桁、レール片付け
10/19 土台下鋼材撤去
10/20~23 ジャッキダウン及び微調整
10/24 仮天守台着座(10時~)
10/25~31 天守内部鉄骨撤去後片付け

弘前城 菊と紅葉まつり 2015

弘前城 菊と紅葉まつり
期間:2015年10月16日(金)~11月8日(日) 午前9時~午後5時
会場:弘前公園内「弘前城植物園

料金:弘前城植物園入園料 大人(高校生以上)310円(250円) 子供(小・中学生) 100円(80円)
植物園・藤田記念庭園・本丸・北の郭共通入園料 大人(高校生以上)510円(460円) 子供(小・中学生) 160円(130円)
※( )内は団体料金(団体は10名様以上からになります)

◇見どころ◇
菊人形場面「弘前城 人は石垣 人は城」作:知坂元(北方新社 発行)より
菊舟、菊のトピアリー、菊の岩木山、菊の五重塔、菊の誓願寺山門、動物ふれあいコーナー

弘前公園 桜・紅葉特別ライトアップ

期間:2015年10月16日(金)~11月中旬 日没~午後9時まで
場所:緑の相談所周辺・二の丸土橋付近・館神跡周辺・東内門石橋付近・外濠(市役所前~観光前付近(桜))

all_03-800x245
「弘前城石垣修理事業」特設ページ(弘前城天守曳屋工事の詳細はこちら)

PR

弘前城・天守曳屋(ひきや)工事もラストスパート!

更新日:2015年10月09日(金)

弘前城・天守曳屋(ひきや)工事もラストスパート!

弘前城石垣修理事業にともなう弘前城天守曳屋(ひきや)工事もいよいよラストスパート!
2015年10月7日(水)には仮天守台と平行となるよう29度の二次回転移動作業も完了し、現在は三次移動作業へ向けジャッキアップ作業を行っています。
2015年10月8日現在で既移動距離 58.97m、残りあと19.94mとなりました。
仮天守台まで最後の移動となる三次移動は、2015年10月16日(金)・17日(土)を予定しています。

直近工程スケジュール

※台風による天候状況によっては、工程が前後する場合があります。

10/9~11 ジャッキアップ
10/12 休 工
10/13~15 三次移動レール設置
10/16~17 三次移動
10/17~ ジャッキダウン
「曳屋ウィーク」も無事終了!

2015年9月20日(日)~2015年9月27日(日)まで開催された「曳屋ウィーク」も無事終了しました。
曳屋ウィーク8日間の有料区域入園者数は30,558人!イベント期間は累計で5.3mの移動を行いました。

曳屋ウィークの様子(2015年9月27日撮影)
曳屋ウィークの様子(2015年9月27日撮影)

▲曳屋ウィークの様子(2015年9月27日撮影)

曳屋ウィークでは、曳屋工事で実際に使用されている機具の紹介や、なかなか見ることのできない天守の裏側も公開されました。

曳屋工事で実際に使用されている機具の紹介
▲実際に使用されている機具の紹介
弘前城・天守の裏側
▲弘前城・天守の裏側

約100年ぶりとなる天守の曳屋。作業は毎日、慎重に行われています。

2015年10月16日(金)からは、「弘前城 菊と紅葉まつり」も開催されます。曳屋工事見学と合わせてぜひ弘前公園まで足を運んでみてはいかが?

all_03-800x245
「弘前城石垣修理事業」特設ページ(弘前城天守曳屋工事の詳細はこちら)

PR

弘前城菊と紅葉まつりの情報が多言語で掲載されました

更新日:2015年08月26日(水)

弘前城菊と紅葉まつりの情報が多言語で掲載されました

青森県の観光情報サイトaptinet(アプティネット) に英語・韓国語・中国語簡体字・中国語繁体字で2015年10月16日~11月8日に開催されます弘前城菊と紅葉まつりの情報が掲載されています。

弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり

英語 http://www.en-aomori.com/culture-044.html
韓国語 http://www.kr-aomori.com/culture-044.html
中国語簡体字 http://www.scn-aomori.com/culture-044.html
中国語繁体字 http://www.tcn-aomori.com/culture-044.html

その他、弘前公園、弘前城植物園、弘前さくらまつりの情報も掲載されています。

弘前公園

弘前公園

英語 http://www.en-aomori.com/culture-020.html
韓国語 http://www.kr-aomori.com/culture-020.html
中国語簡体字 http://www.scn-aomori.com/culture-020.html
中国語繁体字 http://www.tcn-aomori.com/culture-020.html

弘前城植物園

弘前城植物園

英語 http://www.en-aomori.com/culture-021.html
韓国語 http://www.kr-aomori.com/culture-021.html
中国語簡体字 http://www.scn-aomori.com/culture-021.html
中国語繁体字 http://www.tcn-aomori.com/culture-021.html

弘前さくらまつり

弘前さくらまつり

英語 http://www.en-aomori.com/culture-034.html
韓国語 http://www.kr-aomori.com/culture-034.html
中国語簡体字 http://www.scn-aomori.com/culture-034.html
中国語繁体字 http://www.tcn-aomori.com/culture-034.html

弘前駅から弘前公園までのアクセス情報等も掲載されております。
ぜひ、外国人のお知り合いの方がいらっしゃいましたら、ご活用くださいませ。

青森県観光情報サイトaptinet(アプティネット)

英語 http://www.en-aomori.com/
韓国語 http://www.kr-aomori.com/
中国語簡体字 http://www.scn-aomori.com/
中国語繁体字 http://www.tcn-aomori.com/
日本語 http://www.aptinet.jp/

PR

弘前公園の紅葉のライトアップが継続中!2013年の弘前エレクトリカルファンタジー情報も掲載

更新日:2013年11月18日(月)

弘前城菊と紅葉まつり弘前公園の紅葉のライトアップがまだまだ続いています。弘前城菊と紅葉まつりは終了しましたが、紅葉が美しく見られるため、ライトアップはまだ行われています。
期間は葉っぱの散り具合で決めるそうですが、今週末までは楽しめそうだとのことです。
防寒対策をきっちりとりながら、弘前公園で美しい秋の移ろいをお楽しみください。

2013年弘前エレクトリカルファンタジー

エレクトリカルファンタジー弘前市では、2013年11月30日~2014年2月28日まで、雪と洋風建築ライトアップ「弘前エレクトリカルファンタジー」が行われます。
毎年多くの市民や観光客に人気のライトアップで、今年も様々なところで幻想的な空間を楽しめます。

点灯時間(予定):日没~23:00

※次の日は、追手門広場周辺のイルミネーションを、オールナイトで点灯します。
平成25年:12月22日~12月25日、12月31日
平成26年:1月1日~3日、2月14日

点灯場所(予定)

イルミネーション点灯エリア

・弘前駅ビル
・駅前公園
・えきどてプロムナード
・上土手町商店街
・まちなか情報センター
・蓬莱広場
・蓬莱橋(ライトアップ)
・桜大通り市民広場
・元寺町交差点
・観光館前通り
・観光館
・市役所前庭

光の御柱設置場所

・駅前公園
・蓬莱広場
・追手門広場

市内文化財等ライトアップ箇所

・青森銀行記念館
・旧弘前市立図書館
・旧東奥義塾外人教師館
・ 弘前昇天教会
・日本キリスト教団弘前教会
・カトリック弘前教会
・藤田記念庭園洋館
・百石町展示館
・旧制官立弘前高校外国人教師館
・弘前城天守
 ・城門(追手門、南内門、東門、東内門、北門)
 ・櫓(丑寅櫓、辰巳櫓)
・最勝院五重塔
・文化センター前津軽為信銅像
・長勝寺三門
・弘前市役所
・宗徳寺
・AtoZメモリアルドッグ

弘前エレクトリカルファンタジーお問い合わせ先

▼公益社団法人弘前観光コンベンション協会
 TEL:0172-35-3131
 URL:http://www.hirosaki.co.jp

PR

弘前城菊と紅葉まつり人出10万4000人増に

更新日:2013年11月13日(水)

弘前城菊と紅葉まつり

2013年の弘前城菊と紅葉まつりがは11月10日に閉幕しました

会期中の弘前公園への人出が昨年と比べ10万4000人増え、39万4000人となりました。
まつり運営委員会によると、低温や雨などの悪天候に見舞われた昨年に比べると、天候が落ち着いていたことでまずまずの人出につながったと思われるとのことです。

弘前城菊と紅葉まつりは閉幕しましたが、弘前公園内や外堀で実施している桜やモミジの特別ライトアップは、紅葉の状況を見て11月下旬まで継続される見通しです。

弘前城菊と紅葉まつりの様子

PR

色彩鮮やか!2013年の弘前城菊と紅葉まつり

更新日:2013年11月08日(金)

2013年の弘前城菊と紅葉まつり弘前城菊と紅葉まつりが開催中の弘前公園内では、紅葉の色づきが見ごろを迎えています。
園内のあちこちでは紅葉の鮮やかな赤や黄色が人々の目を楽しませています。
夜にはライトアップも行われていますので、お誘いあわせのうえぜひご来園ください。

車いすの貸し出しも行われています

車椅子の貸出しが行われています!

緑の相談所・まつり本部(植物園南案内所)・植物園北案内所で車椅子の貸出しが行われています!

詳しくはこちらへお問い合わせください

弘前市社会福祉協議会
TEL:0172-33-2039


弘前公園内紅葉特別ライトアップ

弘前城天守や櫓、城門の通常ライトアップに加え、紅葉と桜の紅葉の特別ライトアップが行われます。
期間:10月18日(金)~11月中旬/日没~21:00まで
場所:緑の相談所周辺二の丸土橋付近館神跡周辺東内門石橋周辺弘前市役所前外濠
弘前公園内は様々な木々紅葉が見られ、夜にはライトアップされ幻想的な雰囲気になります。
現在弘前公園では紅葉の紅葉がどんどん進み、菊と紅葉まつりの準備も着々と進んでいます。

開催期間 10月18日~11月10日
開催場所 弘前公園内、弘前城植物園
有料情報 植物園 9:00~17:00
本丸・北の郭 7:00~21:00
入場料 植物園 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
本丸・北の郭 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
共通券 本丸・北の郭、植物園、藤田記念庭園
大人500円、小人160円
(10名様以上団体割引:大人450円、小人130円)

お問い合わせは弘前観光コンベンション協会(弘前市立観光館内)へ

TEL:0172-35-3131

2013_1102_02

PR

秋田デスティネーションキャンペーンで弘前市への観光客が増え始める

更新日:2013年11月01日(金)

弘前城菊ともみじまつり10月1日から行われている秋田県の大型観光キャンペーン「秋田デスティネーションキャンペーン」に、秋田と鉄道でつながる弘前市、鯵ケ沢町、深浦町が参加し、県境を越えたイベント列車や旅行商品を首都圏にPRしています。
現在既にキャンペーン効果が表れ、弘前市への観光客が増え始めているとのこと。
弘前市はこれまでも秋田県各地域と桜や祭りを活用した連携を続けており、「秋田デスティネーションキャンペーン」を生かして弘前の観光PRをしていく方針だそうです。

現在弘前公園では「弘前城菊と紅葉まつり」が開催中!

弘前城菊と紅葉まつりとは、弘前公園内の「弘前城植物園」にて開催されるイベントです。
大河ドラマをモチーフに、様々な色の菊を使用した菊人形が展示されたり、岩木山を模した菊の展示も見ることができます。
動物ふれあいコーナーやちびっ子新幹線運行などもありますのでお子様でも楽しめるイベントです。

開催期間 10月18日~11月10日
開催場所 弘前公園内、弘前城植物園
有料情報 植物園 9:00~17:00
本丸・北の郭 7:00~21:00
入場料 植物園 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
本丸・北の郭 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
共通券 本丸・北の郭、植物園、藤田記念庭園
大人500円、小人160円
(10名様以上団体割引:大人450円、小人130円)

お問い合わせは弘前観光コンベンション協会(弘前市立観光館内)へ

TEL:0172-35-3131

弘前城菊と紅葉まつりの菊

PR