弘前城本丸 石垣解体プレイベント 開催!

更新日:2016年10月12日(水)

青森県弘前市の弘前城本丸石垣修理事業では、本年度、いよいよ「石垣解体」が始まります。

昨年は、弘前城天守を解体することなく「曳屋(ひきや)」の技法を行い移動が行われ、実際に人力で約400トンの天守を動かす「曳屋ウィーク」イベントも行われました。

CIMG6403_1

そして今年、石垣解体を前に、石垣解体がどのように行われるのか、石垣にはどのような種類があるのか、また藩政時代には石垣の大石をどうやって運んでいたのか…といった石垣修理を実際に体験・学習ができるプレイベントが開催されます。

■弘前城本丸石垣解体プレイベント

弘前城:弘前市提供

【開催日時】
2016年10月30日(日)及び11月3日(木・祝)
午前9時半~午後3時半 ※小雨決行
【開催場所】
弘前公園 本丸、内濠など
【参加料】
無料 (※ただし、本丸は入園料が必要)

■石垣現場説明会(会場:内濠)

石垣解体の施工順序など写真パネルを使いながら説明します。

■石垣セミナー(会場:本丸)

石垣の種類や形状、濠や土塁の種類について有識者や石工職人が説明します。

■石曳き体験(会場:本丸)※要事前申込み

一口城主や来園者などに実際に石を曳いてもらいます。

■解体石垣番号付け記念体験(会場:内濠)※要事前申込み

一口城主や来園者などに実際に高所作業車に乗って作業体験してもらいます。
小学生未満の方はお申込いただけません。

■東内門特別公開

※午前10時~午後3時

■本丸発掘調査現地説明会(集合場所:本丸天守台前)

※11月3日のみ開催 午前10時、午後1時の2回

■石曳き体験・石垣番号付け記念体験申込み

石曳き体験・石垣番号付け記念体験には事前申込みが必要です。

※応募多数の場合は抽選で決定します。
※動きやすい服装、履き物でおいでください。

■申込み期限

2016年10月14日(金)必着

■申込み方法

郵送、FAXまたはEメールで必要事項をお送りください。

1.体験を希望するイベント名(石曳き体験/番号付け体験)
2.参加者氏名
3.住所
4.電話番号
5.希望日時(午前/午後)

■申込み先

弘前市 広聴広報課(〒036-8551 弘前市上白銀町1-1)
電話:0172-40-0494
ファクス:0172-35-0080
Eメール:kochokoho@city.hirosaki.lg.jp

■お問い合わせ先

(イベント内容)公園緑地課 電話0172-33-8739
(申し込み関係)広聴広報課 電話0172-40-0494

弘前城本丸石垣解体プレイベント

「弘前城石垣修業」特設ページ

「弘前城石垣修業」

「弘前城石垣修理事業」特設ページ(弘前城天守曳屋工事の詳細はこちら)

PR

弘前城・天守曳屋(ひきや)情報~ NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」は今夜放送!

更新日:2015年11月16日(月)

弘前城・天守曳屋(ひきや)情報~ NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」は今夜放送!

2015年11月16日(月) 、本日放送予定のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」にて青森県弘前市・弘前城天守曳屋(ひきや)工事を主導した「我妻組」(山形県米沢市)の石川憲太郎取締役工事部長が曳家職人として紹介されます!

曳家は、室町時代以前から続く伝統技術。一軒家から神社仏閣まで、様々な建物をあるがままの形で移動させることができます。

石川さんは、縮小が進む曳家業界の中、これまで数々の文化財の曳家を手掛けてきた人物。今回の放送では、国の重要文化財にも指定されている弘前城天守を移動させる大工事に密着し、曳屋工事の着手から弘前城天守が仮天守台まで移動完了するまでの半年間の模様が放送されるそうです。

ぜひ、放送をご覧ください!

2015年11月16日(月)午後10時~10時48分放送予定!

弘前城・天守曳屋(ひきや)
▼放送内容

日時:2015年11月16日(月)午後10時~10時48分
番組:NHK総合 「プロフェッショナル仕事の流儀」
「第281回 2015年11月16日(月) 放送 
曳家(ひきや)職人・石川憲太郎」

▼再放送

日時:2015年11月21日(土)
午前1時35分~2時23分(金曜深夜)
番組:NHK総合 「プロフェッショナル仕事の流儀」
「第281回 2015年11月16日(月) 放送 
曳家(ひきや)職人・石川憲太郎」

NHK プロフェッショナル仕事の流儀(外部サイト)

弘前公園の現在の様子(2015年11月15日撮影)

弘前城 天守耐震補強工事のための、鉄骨資材を搬入中
▲天守耐震補強工事のための、鉄骨資材を搬入中
弘前公園 下乗橋(げじょうばし)からの景色
▲下乗橋(げじょうばし)からの景色。以前は目の前にあった天守が、すっぽり隠れてしまっています

弘前公園 紅葉情報(2015年11月15日撮影)

弘前公園 紅葉情報
▲弘前公園内のイチョウの木
弘前公園の紅葉はピークを過ぎ、桜の木はほとんど落葉してしまいましたが、園内のイチョウの木は鮮やかな彩りを放っていました。

10月より行われていました夜間の紅葉ライトアップは、今年・2015年は本日11月16日(月)までとなっております。

また来年、弘前公園の紅葉の季節になりましたらお楽しみください。

「弘前城石垣修業」特設ページ

「弘前城石垣修業」

「弘前城石垣修理事業」特設ページ(弘前城天守曳屋工事の詳細はこちら)

PR

2015年弘前城菊と紅葉まつり会期中に45万人の来場

更新日:2015年11月10日(火)

2015年弘前城菊と紅葉まつり会期中に45万人の来場

2015年10月16日~11月8日まで、弘前公園で開催されていた「弘前城菊と紅葉まつり」。会期中の人出は45万人を越え、会期が延長された2011年以降では過去2番目となる人出となったそうです。

会期中は雨天や肌寒い日が続きましたが、弘前城天守曳屋工事が行われていたこともあり、祭り期間中の園内の有料区域(本丸・北の郭)の入園者数は約4万3000人で2011年以降過去最多とのことでした。

2015年 弘前城菊と紅葉まつり
2015年 弘前城菊と紅葉まつり

紅葉もまだまだ楽しめます

弘前公園 紅葉
弘前公園 紅葉ライトアップ

弘前城菊と紅葉まつりは8日で終了しましたが、弘前公園内の紅葉はまだまだお楽しみいただけます。

夜には紅葉ライトアップも行われておりますので、ぜひ弘前公園にお越しください。

ご存知ですか?まるごとひろさきアップルパイクーポン

まるごとひろさきアップルパイクーポン

弘前公園有料区域(本丸・北の郭)、弘前城植物園藤田記念庭園津軽藩ねぷた村の市内観光施設の入場券や、おみやげの割引券、アップルパイクーポン(100円相当)7枚がついた「まるごとひろさきアップルパイクーポン」はご存知ですか?

2015年11月23日まで通常1,500円から1,000円で販売されています!

まつりは終了してしまいましたが、23日まで使用することができますよ。観光施設入場券が付いたとってもお得なクーポンとなっておりますので、弘前公園を訪れる際にはぜひご利用ください。

「まるごとひろさきアップルパイクーポン」の詳細はこちら(外部サイト)

▼お問合せ先

(公社)弘前観光コンベンション協会
TEL:0172-35-3131

PR

2014年11月30日開催!弘前城で逃走中 Q&R(クイズ&ラン)

更新日:2014年11月10日(月)

弘前城で逃走中 Q&R(クイズ&ラン)

弘前公園内を舞台に逃走劇!?

青森県弘前市の象徴ともいえる弘前城や本丸を囲む緑豊かな弘前公園で「弘前城で逃走中 Q&R」が開催されます。

頭と体をフル活用して目指せ賞品ゲット!!

あたまとからだを使って「健考(けんこう)」
つがる衆、でてこいや~
チームでハンターから逃げながら、クイズ・ミッション・レクをクリアしよう!体力に自信がない方も大歓迎!

お申し込み&お問い合わせ先

NPO法人 スポネット弘前
〒036-8035 弘前市百石町2-1弘前商事ビル2F
【TEL】0172-32-6523 【FAX】0172-88-6239


「弘前城で逃走中 Q&R(クイズ&ラン)」概要

日時 2014年11月30日(日) 10時~13時
募集期間 2014年11月10日(月)~2014年11月24日(月祝)
場所 弘前公園
※集合場所 レクリエーション広場
参加費 お一人さま 1,000円
参加者 18歳以上、先着50名10チーム
※1チーム5人、個人参加者は実行委員会にてチームを組みます。
主催 弘前城で逃走中 Q&R実行委員会、公益財団法人 日本レクリエーション協会、スポーツ・レクリエーションプランナー養成講座エキスパートコース実行委員会
共催 NPO法人 スポネット弘前
後援 弘前市
Facebookページ 弘前城で逃走中 Q&R

弘前公園へのアクセス方法

「弘前城で逃走中 Q&R」が行われる弘前公園へのアクセス方法はこちら アクセス方法

PR

Cross.S-クロス・エス-9月27日~28日は音楽と食と工芸の祭典へ!

更新日:2014年09月24日(水)

2014_0924_01

1.ジャズやロックなど、幅広いジャンルの音楽を街中で奏でる音楽祭

りんごや白神山地の恵みを受けた弘前市で、ジャズやロックなど、幅広いジャンルの音楽を街中で奏でる音楽祭。
同時に「つくりて」を集めて、白神山地をテーマにした創作を発表するクラフトコンペティション、クラフトフェアやワークショップも開催します。また、フードコートでは、カレーフェスティバルを開催します。

ぜひ、ご家族やお友達と一緒に楽しんでみてくださいね!

Mag-Net・土手町コミュニティパークは27日(土)・28日(日)2日間開催!
SPACE DENEGAは28日(日)のみ開催!
全ステージ観覧無料です!ぜひお越しください!


2.クラフトコンペティション、クラフトフェアやワークショップ

伝統工芸品の新商品化に向けたアイディアなどを公募し、審査を行います。
また当日、会場でも投票を行い即日審査結果を発表し表彰をします。

日時

9月28日(日) 10:00〜16:00

場所

中三1Fガレリア


3.カレーフェスティバル2014【フードコート】

クロスエスフードコートとして、弘前初!カレーフェスティバルが開催されます!
白神山地の恵みを身近な料理【カレーライス】を通して発信!
白神の恵みを受けたお米や食材などを、各店舗個性あるカレーとともに味わえます!
秋田からB-1グランプリにも出店【あいがけ神代カレー】が参加!
地元弘前からも様々な店舗が参加してカレーが提供されます。
是非、この機会に”食”を通して【白神の魅力】を感じてください。

日時

9月28日(日) 10:00〜15:30(ラストオーダー 15:00)

場所

弘前中三下土手町側正面

参加店舗 ※300食限定

【白神ごはん+カレー3種類+白神産野菜のトッピング】

・ホテルニューキャッスル【ホテルビーフカレー】・・・国産牛バラ肉を煮込み、そのスープで作ったまろやか仕上げのカレー。

・【あいがけ神代カレー】・・・秋田県仙北市のご当地カレー和風と洋風カレーのコラボレーション。

・cafe bar aj【aj 特製グリーンカレー】・・・ピリッと辛いコクのあるグリーンカレーです。弘前バル街のピンチョスでも人気でした。

・KANDY SPICE【ポーク角煮スープカレー】・・・6時間煮込んだトロトロの角煮と10時間煮込んだスープの最強カレー。

・弘前パークホテル【ホテルメイド海老とトマトのカレー】・・・海老でダシをとったアメリケーヌソースとカレーの組み合わせ。

・カンティプール【インド本格チキンカレー】・・・スパイスをたくさん使ったインドの本格チキンカレー。

カレーフェスティバル2014 チケット※300枚限定

前売り 900円(税込)
当日 1,000円(税込)

カレーフェスティバル2014 チケット購入について

前売りチケットご購入希望の方は、弘前青年会議所事務局にご連絡ください。
TEL:0172-34-4458 FAX:0172-34-4497


9月28日(土)は妖怪ウォッチ シバニャンバラエティーショーも!

人気のシバニャンがやってくる!クイズ大会、「ようかい体操第一」をみんなで踊ろう!

Cross.S公式ホームページ

2014_0924_2

PR

弘前りんご博覧会2014開催!!

更新日:2014年09月22日(月)

弘前りんご博覧会2014開催!!
2014年9月20日、りんごの街弘前をPRする「りんご王国」のイメージキャラクターとなる王さまのお披露目と戴冠式が行われました。
選ばれた3人の王さまは、葛西憲之市長扮(ふん)する大臣に秋の誘客促進を図る「弘前りんご博覧会」の開催を命じ行われました。

「弘前りんご博覧会」はりんごの収穫が本格化する前に、秋の無事を祈り開催

初日の9月20日は、王さまのお披露目と戴冠式の他、りんごづくしの製作体験、りんご娘&アルプスおとめのトーク&ライブ、地シードルPRコーナー、巨大アップルパイの実演販売などが行われ、地元の人や観光客、親子連れで賑わいました。

りんご王国ホームページ
弘前市役所 弘前りんご博覧会2014ページ

実施イベント

9月27日(土曜日)

津軽民謡りんご節世界大会
場所: 津軽弘前屋台村かだれ横丁

9月27日(土曜日)、9月28日(日曜日)

Cross.S-クロスエス-
場所: 弘前市中心市街地各所
りんごや白神の恵みを受けた弘前で、ジャズやロックなど、幅広いジャンルの音楽を街中で奏でる音楽祭。同時に「つくりて」を集めて、ブナ・津軽塗・こぎんを使いテーマをインテリアとしたクラフトコンペティション、【職人の技】披露展示を開催いたします。また、フードコートでは、カレーフェスティバルを開催します。
リンク Cross.S-クロスエス-ウェブサイト

9月27日(土曜日)~11月30日(日曜日)

りんごカフェめぐり2014
場所: 弘前市中心市街地各所
りんごの収穫時期に合わせて市内飲食店では、りんごを使ったオリジナルメニューが登場します。カフェなどを巡りスタンプ2個集めるとりんごがもらえます。さらに抽選でりんごのオーナー権利や、シードル、りんごの木で出来たお箸が当たります。

9月28日(日曜日)

2014カルチュアロード
場所: 弘前市土手町

10月2日(木曜日)、12月3日(水曜日)

りんご生産者フォーラム
場所: 弘前商工会議所2階大ホール
津軽地域のりんご産業の現状や課題を踏まえ「生産者が考えるりんごと観光(仮)」をテーマに開催します。

10月5日(日曜日)

弘前・白神アップルマラソン
場所: 弘前市立観光館追手門広場
リンク 弘前・白神アップルマラソンウェブサイト

10月12日(日曜日)

ひろさきりんごハロウィン
場所: 弘前市中心市街地各所
弘前りんご博覧会では、ハロウィンを「りんご収穫感謝祭」ととらえて、さまざまなイベントを開催します。中でも、ハロウィンパレードと仮装コンテストが盛り上がりの最高潮となります。

10月17日(金曜日)~10月19日(日曜日)

津軽の食と産業まつり
場所: 克雪トレーニングセンター(運動公園内)

10月24日(金曜日)~10月26日(日曜日)

はこだてスイーツフェスタ
場所: 函館市棒二森屋催事場
※アップルパイの出店を予定

11月29日(土曜日)

公開講座「リンゴを科学する」
場所: JAつがる弘前本店3階ホール

12月6日(土曜日)、12月7日(日曜日)

りんご品評会・展示会
場所: 弘果弘前中央青果
りんご生産者が手塩にかけて栽培した逸品のりんごを見ることができます。色・形のそろったりんごたちは、匠の技の域に達しています。新品種や希少品種りんごの試食会、展示即売会など多数のイベントがあります。

問い合わせ先

弘前市役所 観光政策課 (TEL 0172-35-1111 内線535)

PR

9月13日~15日はあおもり10市大祭典 in 弘前へ!【2014年 弘前市 イベント】

更新日:2014年09月11日(木)

2014_aomori-1
青森県10市の祭りが集まる弘前では初めてのイベント、「あおもり10市大祭典 in 弘前 ~熱き魂 ここに集結!~」がいよいよ今週末開催されます!

9月13日(土)~9月15日(月・祝)の期間中、青森県内10市の自慢の祭りと食が弘前駅前に大集合します!
入場は無料ですのでお気軽にご観覧ください!

お問合せ先

開催事務局(弘前市観光政策課) TEL 0172-35-1128
あおもり10市大祭典 in 弘前 ~熱き魂 ここに集結!~

前夜祭 9月13日 / 18:30~19:30
会場:JR弘前駅前

主催者のあいさつ、山車の点灯式とお囃子の共催が行われる。

お祭ステージ 9月14日 / 10:00~16:30
会場:JR弘前駅前特設ステージ

オープニングセレモニー、青森ねぶた囃子 [青森市]、南部切田神楽 [十和田市]、御関所太鼓 [平川市]、黒石八郎オンステージなど。

9月15日 / 10:00~14:00
会場:JR弘前駅前特設ステージ

りんご娘オンステージ、エドグレンハイスクール儀仗隊・カントリーウェスタンダンス [三沢市]、 晴山獅子舞 [十和田市]、津軽三味線 [弘前市]、フィナーレなど。

お祭りパレード 9月14日 / 18:00~19:30
9月15日 / 11:30~13:00
会場:イトーヨーカドー前~JR弘前駅前~ヒロロ前

青森ねぶた [青森市]・黒石よされ [黒石市]・八戸三社大祭 [八戸市]・三本木小唄流しおどり [十和田市]・五所川原立佞武多 [五所川原市]・馬ねぶたパレード [つがる市]・おしまこ流し踊り [むつ市]・弘前ねぷた [弘前市]・アメリカンパレード [三沢市]など。

お祭り食街道(グルメコーナー&イートイン) 9月14日 / 10:00~20:00
9月15日 / 10:00~14:00
会場:えきどてプロムナード

味噌カレー牛乳ラーメン、いかめんち、黒石つゆやきそば、米粉やきそば、八戸せんべい汁、三沢チーズロール、十和田バラ焼き、十三湖しじみラーメン、大湊海軍コロッケなど。
※当日、都合により内容が変更されることがございます。

詳しくは「あおもり10市大祭典 in 弘前」のホームページをご覧ください。

また、9月13日~15日の期間中、山車・パレードの運航にともない交通規制が行われます。
大変ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

お問合せ先

開催事務局(弘前市観光政策課) TEL 0172-35-1128
あおもり10市大祭典 in 弘前 ~熱き魂 ここに集結!~

PR

弘前公園の紅葉のライトアップが継続中!2013年の弘前エレクトリカルファンタジー情報も掲載

更新日:2013年11月18日(月)

弘前城菊と紅葉まつり弘前公園の紅葉のライトアップがまだまだ続いています。弘前城菊と紅葉まつりは終了しましたが、紅葉が美しく見られるため、ライトアップはまだ行われています。
期間は葉っぱの散り具合で決めるそうですが、今週末までは楽しめそうだとのことです。
防寒対策をきっちりとりながら、弘前公園で美しい秋の移ろいをお楽しみください。

2013年弘前エレクトリカルファンタジー

エレクトリカルファンタジー弘前市では、2013年11月30日~2014年2月28日まで、雪と洋風建築ライトアップ「弘前エレクトリカルファンタジー」が行われます。
毎年多くの市民や観光客に人気のライトアップで、今年も様々なところで幻想的な空間を楽しめます。

点灯時間(予定):日没~23:00

※次の日は、追手門広場周辺のイルミネーションを、オールナイトで点灯します。
平成25年:12月22日~12月25日、12月31日
平成26年:1月1日~3日、2月14日

点灯場所(予定)

イルミネーション点灯エリア

・弘前駅ビル
・駅前公園
・えきどてプロムナード
・上土手町商店街
・まちなか情報センター
・蓬莱広場
・蓬莱橋(ライトアップ)
・桜大通り市民広場
・元寺町交差点
・観光館前通り
・観光館
・市役所前庭

光の御柱設置場所

・駅前公園
・蓬莱広場
・追手門広場

市内文化財等ライトアップ箇所

・青森銀行記念館
・旧弘前市立図書館
・旧東奥義塾外人教師館
・ 弘前昇天教会
・日本キリスト教団弘前教会
・カトリック弘前教会
・藤田記念庭園洋館
・百石町展示館
・旧制官立弘前高校外国人教師館
・弘前城天守
 ・城門(追手門、南内門、東門、東内門、北門)
 ・櫓(丑寅櫓、辰巳櫓)
・最勝院五重塔
・文化センター前津軽為信銅像
・長勝寺三門
・弘前市役所
・宗徳寺
・AtoZメモリアルドッグ

弘前エレクトリカルファンタジーお問い合わせ先

▼公益社団法人弘前観光コンベンション協会
 TEL:0172-35-3131
 URL:http://www.hirosaki.co.jp

PR

弘前城菊と紅葉まつり人出10万4000人増に

更新日:2013年11月13日(水)

弘前城菊と紅葉まつり

2013年の弘前城菊と紅葉まつりがは11月10日に閉幕しました

会期中の弘前公園への人出が昨年と比べ10万4000人増え、39万4000人となりました。
まつり運営委員会によると、低温や雨などの悪天候に見舞われた昨年に比べると、天候が落ち着いていたことでまずまずの人出につながったと思われるとのことです。

弘前城菊と紅葉まつりは閉幕しましたが、弘前公園内や外堀で実施している桜やモミジの特別ライトアップは、紅葉の状況を見て11月下旬まで継続される見通しです。

弘前城菊と紅葉まつりの様子

PR

色彩鮮やか!2013年の弘前城菊と紅葉まつり

更新日:2013年11月08日(金)

2013年の弘前城菊と紅葉まつり弘前城菊と紅葉まつりが開催中の弘前公園内では、紅葉の色づきが見ごろを迎えています。
園内のあちこちでは紅葉の鮮やかな赤や黄色が人々の目を楽しませています。
夜にはライトアップも行われていますので、お誘いあわせのうえぜひご来園ください。

車いすの貸し出しも行われています

車椅子の貸出しが行われています!

緑の相談所・まつり本部(植物園南案内所)・植物園北案内所で車椅子の貸出しが行われています!

詳しくはこちらへお問い合わせください

弘前市社会福祉協議会
TEL:0172-33-2039


弘前公園内紅葉特別ライトアップ

弘前城天守や櫓、城門の通常ライトアップに加え、紅葉と桜の紅葉の特別ライトアップが行われます。
期間:10月18日(金)~11月中旬/日没~21:00まで
場所:緑の相談所周辺二の丸土橋付近館神跡周辺東内門石橋周辺弘前市役所前外濠
弘前公園内は様々な木々紅葉が見られ、夜にはライトアップされ幻想的な雰囲気になります。
現在弘前公園では紅葉の紅葉がどんどん進み、菊と紅葉まつりの準備も着々と進んでいます。

開催期間 10月18日~11月10日
開催場所 弘前公園内、弘前城植物園
有料情報 植物園 9:00~17:00
本丸・北の郭 7:00~21:00
入場料 植物園 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
本丸・北の郭 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
共通券 本丸・北の郭、植物園、藤田記念庭園
大人500円、小人160円
(10名様以上団体割引:大人450円、小人130円)

お問い合わせは弘前観光コンベンション協会(弘前市立観光館内)へ

TEL:0172-35-3131

2013_1102_02

PR