みちのく5大雪まつり『弘前城雪燈籠まつり』の開催は2020年2月8日~11日!

更新日:2020年01月23日(木)

『弘前城雪燈籠まつり』は四季を彩る弘前の祭りのひとつで、1977年(昭和52年)から北国の冬を楽しく演出しようと開催しています。
雪化粧した天守がライトアップされるほか、約150基の雪燈籠や300基を超えるミニかまくら群が幻想的な風景を作りだします。

第44回弘前城雪燈籠まつり

期間
2020年2月8日(土)~2月11日(火祝)
入場料 :無料

会場
弘前公園(国指定史跡「弘前城跡」)
弘前公園へのアクセス

開会式
2020年2月8日(土)10:00~ 弘前公園内

雪燈籠(ゆきどうろう)
公園全体 約150基

ミニかまくら
西の郭(蓮池周辺) 約300基

露店
四の丸 約20店
9:00~21:00頃(初日10:00頃~)

公園物産館
四の丸(賀田橋近く) 9:00~21:00

雪燈籠・雪像の夜間ライトアップ
日没~21:00
(ミニカマクラにはロウソクが灯ります)

令和最初の大雪像は「旧弘前偕行社」!

旧弘前偕行社
1907年、旧陸軍第八師団に勤務する将校の親睦・学術研究施設として建設され、ルネサンス様式を基調とした洋館です。2013年から大規模な修理と公開活用に必要な設備工事をし、2020年春にリニューアルオープン予定。迫力のある大雪像には毎日18:00から、プロジェクションマッピングが投影されます。

プロジェクションマッピング

期間中毎日開催されます。
(1)18:00~、(2)18:30~、(3)19:00~
(4)19:30~、(5)20:00~、(6)20:30~
※2月8日については、弘前冬花火のため(3)19:00が18:50に変更となり、(4)19:30は実施いたしません。

冬の夜空を彩る「弘前冬花火」

弘前冬花火
開催日時:2月8日(土)19:00~
開催場所:弘前公園内レクリエーション広場
※悪天候の場合は、2月9日(日)19:00~となります。

弘前ねぷたまつりに出陣したねぷたの鏡絵や見送り絵を利用「津軽錦絵大回廊」

津軽錦絵大回廊幻想的な雰囲気の中、津軽の錦絵が飾られた回廊を歩くことができます。使用される錦絵は、2019年の弘前ねぷたまつりに出陣したねぷたの鏡絵や見送り絵などを利用しています。

弘前城雪燈籠まつり 2020年ポスター

弘前城雪燈籠まつり 2020 ポスター

弘前城雪燈籠まつり(弘前観光コンベンション協会)

PR

2019年12月1日より 弘前公園「冬に咲くさくらライトアップ」開始

更新日:2019年11月29日(金)

弘前公園 冬 桜
弘前公園 外濠の「冬に咲くさくらライトアップ」を今シーズンも開催します。

ライトアップは期間中毎日行われますが、見ごろは

・雪がさくらの枝に着雪していること。
・冷え込みすぎていないこと。
・お堀が真っ白になっていること。

の条件が揃ったときなんだそう。

弘前公園の新しい冬の楽しみ方にもなっている、「冬に咲くさくらライトアップ」プロジェクト。
詳細はイベント公式ホームページをご覧ください。

冬に咲くさくらライトアップProject

場所
弘前公園 追手門付近の外濠
期間
2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)
点灯時間
日没~22:00

※12月1日(日)は16:30より弘前駅にて、あずましろ~どイルミネーションと合同で点灯式が行われます

オールナイト点灯
クリスマス、大晦日、バレンタインデーは、オールナイトでイルミネーションを点灯します。
・2019年12月24日(火)
・2019年12月25日(水)
・2019年12月31日(火)
・2020年2月14日(金)

冬に咲くさくらライトアップProject

※写真は2018年に撮影したものです。

PR

冬に楽しむ満開の桜!「冬に咲くさくらライトアップ」弘前公園外濠にて開催中

更新日:2019年01月30日(水)

弘前公園総合情報 冬に咲くさくらライトアップ

弘前公園追手門前では、現在、「冬に咲くさくらライトアップ」として外濠の桜の木のライトアップを2月下旬まで開催しています。

ライトアップは期間中毎日行われていますが、見ごろは

  • 雪がさくらの枝に着雪していること。
  • 冷え込みすぎていないこと。
  • お堀が真っ白になっていること。

の条件が揃ったときなんだそう。お天気次第ではありますが、ぜひ「冬に咲くさくらライトアップ」、お楽しみいただいてはいかがでしょうか。

冬に咲くさくらライトアップ

期間:開催中~2019年2月28日(木)まで
時間:16:00~22:00
※2月14日(木)のバレンタインデーは、オールナイトで点灯します
場所:弘前公園追手門付近外濠(陸奥新報向かい辺り~東奥日報向かい辺り)

【お問い合わせ】
弘前市観光政策課 TEL 0172-35-1128

PR

弘前城雪燈籠まつり2017 イベント情報

更新日:2017年02月07日(火)
2017年2月9日~12日弘前城雪燈籠まつり開催
2017年2月9日~12日弘前城雪燈籠まつり開催
いよいよ今週木曜日、2017年2月9日から12日まで「第41回 弘前城雪燈籠まつり」が開催されます!
今年の大雪像は弘前市出身で日本商工会議所初代会頭の藤田謙一氏が大正10年(1921年)に造らせた別邸、藤田記念庭園 洋館です。
藤田記念庭園 洋館は弘前を舞台にしたアニメ「ふらいんぐうぃっち」で、喫茶「コンクルシオ」のモデルになったことでも話題になりました。
今回は「ふらいんぐうぃっち」声優の篠田みなみさん、鈴木絵理さんのトークショーが2月11日に行われたり、大雪像をスクリーンにして行うプロジェクトマッピングにも同アニメを取り入れるなど「ふらいんぐうぃっち」が色々な場面で顔を出します!

また、巨大な雪壁に市民みんなで一足早い桜を咲かすプロジェクト、参加型ワークショップアート「雪桜」や、弘前デザインウィーク×嬉野デザインウィーク 自治体連携プロジェクトの「弘前産りんご」と、全国的にブランドが認められている銘茶「うれしの茶」の紅茶を掛け合わせ、開発された3種類のアップルティーの試飲や人気投票を行うなど、いつもとは違う楽しいイベントも盛りだくさんとなっております!

冬ならではの楽しいことがいっぱいの、雪燈籠まつり!
皆様のご参加、お待ちしております♪

第41回 弘前城雪燈籠まつり

2016年2月11日~14日弘前城雪燈籠まつり開催

雪燈籠まつりアトラクション

▼2月9日(木)
開会式 10:00~
雪遊びワークショップ 10:00~15:00
ひかり保育園演技 10:30~
弘前デザインウィーク
自治体連携セレモニー
11:00~
ゆるキャラお散歩 随時
プロジェクションマッピング ①18:00~ ②18:30~ ③19:00~
④19:30~ ⑤20:00~ ⑥20:30~
▼2月10日(金)
ゆるキャラお散歩 随時
プロジェクションマッピング ①18:00~ ②18:30~ ③19:00~
④19:30~ ⑤20:00~ ⑥20:30~
▼2月11日(土・祝)
雪遊びワークショップ 10:00~15:00
ゆるキャラお散歩 ①10:00~ ②11:30~ ③13:30~
篠田みなみ・鈴木絵理トークショー
【ふらいんぐうぃっち声優】
15:00~
プロジェクションマッピング ①18:00~ ②18:30~ ③19:00~
④20:00~ ⑤20:30~
冬花火・花火タイム 19:00~
※悪天候の場合、2月12日(日)19:00~
▼2月12日(日)
雪遊びワークショップ 10:00~15:00
ゆるキャラお散歩 ①10:00~ ②11:30~ ③13:30~
ブランデュー弘前FC
雪上サッカーフェスティバル
①10:30~ ②13:30~
詳しくはブランデュー弘前FC
チェリーライオンズクラブ
第34回薬害防止キャンペーン
チョコチョコ大作戦
12:00~
プロジェクションマッピング ①18:00~ ②18:30~ ③19:00~
④19:30~ ⑤20:00~ ⑥20:30~
「冬囃子・雪灯り」演奏(北の郭) 19:00~

※アトラクションについては天候その他の都合により、時間・内容等が変更・中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。

▼日程等
開催期間 2017年2月9日(木)~12日(日)
開催場所 青森県弘前市「弘前公園」
開催時間 終日
夜間照明 16:30(日没)~21:00まで
入場料 無料
露店 四の丸 約20店
9:00~21:00頃(初日10:00頃~)
お問い合わせ先 弘前市立観光館 TEL:0172-37-5501
弘前市観光案内所 TEL:0172-26-3600

みんなで作る参加型ワークショップアート「雪桜」

みんなで作る参加型ワークショップアート「雪桜」
巨大な雪壁に市民みんなで一足早い桜を咲かすプロジェクト。
桜の花弁をみんなが雪に刺して、冬景色に大輪の桜を咲かせるワークショップアートを実施します。
弘前の冬に一足はやく、みんなで桜を咲かせるプロジェクトに参加しませんか?

▼開催概要
日程 2017年2月11日(土)~12日(日)
時間 10:00~16:00
※16:00以降にはライトアップを行います。
会場 弘前公園 南内門付近
参加費 無料(事前募集なく、参加・制作が可能です。)
ワークショップ講師 堤 岳彦(グラフィックデザイナー/絵描き/ebc 代表)

詳しくはこちら

弘前デザインウィーク×嬉野デザインウィーク 自治体連携プロジェクト

弘前デザインウィーク×嬉野デザインウィーク 自治体連携プロジェクト
日本一の生産量を誇り品種も数多い「弘前産りんご」と、全国的にブランドが認められている銘茶「うれしの茶」の紅茶を掛け合わせ、アップルティーを開発します。
弘前城雪燈籠まつりで、3種類のアップルティーの試飲と人気投票を開催。
うれしのあったかまつりでも展示される灯籠やのれんが会場を彩ります。

▼日程等
日程 2017年2月9日(木)~12日(日)
会場 弘前城雪燈籠まつり 自治体連携ブース
(弘前公園四の丸 まつり本部横)

詳しくはこちら

PR

2016年2月11日~14日弘前城雪燈籠まつり開催

更新日:2016年02月08日(月)

2016年2月11日~14日弘前城雪燈籠まつり開催「第40回 弘前城雪燈籠まつり」は今週木曜日、2016年2月11日から14日までの開催となります。今年の大雪像は、昨年の曳屋工事が記憶に新しい「弘前城天守」。津軽錦絵大回廊や、大滑り台、約300基のミニかまくらといったおなじみの光景はもちろん、今年は2つのプロジェクションマッピングを開催するほか、2月12日には「弘前冬花火」の開催も予定しております。

今年は例年よりも積雪が少ない弘前ですが、冬の弘前はとても冷えます。
皆さま暖かい格好をして、弘前公園まで足を運びにきてくださいね♪

第40回 弘前城雪燈籠まつり

2016年2月11日~14日弘前城雪燈籠まつり開催

雪燈籠まつりアトラクション

▼2月11日(木・祝)
開会式 10:00~
雪遊びワークショップ 10:00~15:00
ひかり保育園演技 10:30~
ゆるキャラお散歩 ①11:30~ ②13:30~
プロジェクションマッピング ①18:15~ ②18:45~ ③19:15~
④19:45~ ⑤20:15~ ⑥20:30~
▼2月12日(金)
ゆるキャラお散歩 随時
プロジェクションマッピング ①18:15~ ②18:45~ ③19:15~
④19:45~ ⑤20:30~
冬花火・花火タイム 19:45~
※悪天候の場合、2月14日(日)18:15~
▼2月13日(土)
雪遊びワークショップ 10:00~15:00
ゆるキャラお散歩 ①10:00~ ②11:30~ ③13:30~
石垣マルチ・プロジェクション
(本編上映)
①18:00~ ②18:30~ ③19:00~
④19:30~ ⑤20:00~ ⑥20:30~
※本編上映の前後にも、映像作品の上映があります。
プロジェクションマッピング ①18:15~ ②18:45~ ③19:15~
④19:45~ ⑤20:15~ ⑥20:30~
▼2月14日(日)
雪遊びワークショップ 10:00~15:00
ゆるキャラお散歩 ①10:00~ ②11:30~ ③13:30~
ブランデュー弘前FC
雪上サッカーフェスティバル
①10:30~ ②13:30~
詳しくはブランデュー弘前FC
チェリーライオンズクラブ餅つき大会 12:30~
石垣マルチ・プロジェクション
(本編上映)
①18:00~ ②18:30~ ③19:00~
④19:30~ ⑤20:00~ ⑥20:30~
※本編上映の前後にも、映像作品の上映があります。
プロジェクションマッピング ①18:15~ ②18:45~ ③19:15~
④19:45~ ⑤20:15~ ⑥20:30~

※アトラクションについては天候その他の都合により、時間・内容等が変更・中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。

▼日程等
開催期間 2016年2月11日(木・祝)~14日(日)
開催場所 青森県弘前市「弘前公園」
開催時間 終日
夜間照明 16:30(日没)~21:00まで
入場料 無料
露店 四の丸 約20店
9:00~21:00頃(初日10:00頃~)
お問い合わせ先 弘前市立観光館 TEL:0172-37-5501
弘前市観光案内所 TEL:0172-26-3600
PR

2015年弘前城雪燈籠まつり【2/7~2/11】

更新日:2015年01月22日(木)

2015年弘前城雪燈籠まつり【青森県弘前/弘前城・弘前公園】

2015年弘前城雪燈籠まつりで【冬の弘前】を満喫しよう!
期間は2015年2月7日~2月11日の5日間!

みちのく五大雪まつりのひとつである弘前城雪燈籠まつりは、昭和52年(1977)にスタートし、長くて辛い北国の冬を楽しく演出しようと開催されています。
期間中は弘前公園内に市民や団体が制作した武者絵をはめ込んだ雪燈籠が並び、本丸から臨むことのできる蓮池のまわりには200基ほどのミニカマクラが作られます。

Point1 「夜になると燈籠やカマクラに火が灯る!」

夜になると燈籠やカマクラに火が灯り、特別照明とともに雪の園内を照らし出します。
・津軽錦絵大回廊
・灯篭・カマクラ

Point2 「イベントや滑り台で楽しもう!」

メイン会場では大雪像や大型滑り台などが製作され、雪に親しみ弘前の冬を楽しむイベントが盛大に行われます。
・大型滑り台・中型滑り台
・大雪像「青森銀行記念館」
・プロジェクションマッピング

Point3 「露店で暖かい食べ物を楽しめる!」

弘前城雪燈籠まつりの期間中、弘前公園内では露店が開かれます。
四の丸に約20店 9:00~21:00頃(初日10:00頃~)まで楽しめます。

Point4 「弘前公園内の物産館でお買い物をしよう!」

期間中、弘前物産館も開かれ、お土産や温かい飲み物等をお召し上がりいただけます。
(※場所は下部の地図でご確認ください)

▼弘前公園総合情報ではモデルコースもご紹介中!「弘前城雪灯籠まつりを楽しもう!(約2時間)」

【弘前城雪灯籠まつりを楽しもう!(約2時間)】詳細ページはこちら

より大きな地図で 弘前城雪灯籠まつりを楽しもう!【約2時間】 を表示

2015年 弘前城雪燈籠まつり開催情報

開催期間 2月7日~2月11日
開催場所 弘前公園「弘前城跡」
開催時間 終日
夜間照明 16:30(日没)~21:00まで
入場料 無料
露店 四の丸 約20店
9:00~21:00頃(初日10:00頃~)
お問い合わせ先 弘前観光コンベンション協会(弘前市立観光館内)
TEL:0172-35-3131

※予定が変更になる場合もありますのでご了承ください。

雪燈籠まつり弘前城雪灯籠まつり 2014弘前城雪灯籠まつり 2014弘前城雪灯籠まつり 2014弘前城雪灯籠まつり 2014

PR

第1回弘前城リレーマラソン冬の陣【弘前公園/弘前城】

更新日:2014年12月11日(木)

2014_marason_fuyu_pamphlet-1
2014年2月11日(水・祝)に、「第1回弘前城リレーマラソン冬の陣」が開催されます。

夏に開催され好評だった「弘前城リレーマラソン」が、冬期の運動不足解消と短命県返上」を狙いとして、
「冬の陣」と称し冬にも開催されることになりました。
市民ランナーや運動愛好者、その他多くの方々が楽しめるような、冬の弘前ならではのイベントを目指して実施されます。

パンフレットダウンロード

お問い合わせ・申し込み方法等について

お問い合わせ・申し込み先

スポネット弘前事務局
〒036-8035 弘前市百石町2-1 弘前商事ビル2階
TEL:0172-32-6523
FAX:0172-88-6239
E-mail:info@sponet-h.com

申込み期間

2014年12月11日(木)~2015年1月23日(金)

申し込み方法

  1. 別紙申込み用紙を、大会事務局に持参するかFAXか郵送、または電子メールで送信してください。
  2. 申し込み内容が確認でき次第、当日詳細と参加費振込用紙を郵送いたします。振込用紙を利用して、指定の口座まで参加費を振り込んでください。
  3. 入金の確認をもって受付完了とし、以降メンバーの追加は認めないこととする。
    また、受領した参加費は如何なる理由によっても返却いたしませんのでご了承ください。
    ※決定通知書は、再度郵送しません。振込用紙を大切に保管してください。

【※イベントは終了しました。】

PR

12月6・7日大阪で青森りんごの直販イベント「PLANET OF THE APPLES2 りんごの惑星」

更新日:2014年12月03日(水)


p2014_1203_01

珍しいりんごを味わえるチャンス!

青森といったらやっぱりりんご!
青森県外の方は、旬で瑞々しくおいしい青森りんごを食べたことがありますか?

昨年大阪にて大盛況の中幕を閉じた、青森りんごの直販イベント「PLANET OF THE APPLES りんごの惑星」が
今年も大阪で開催されることになりました!

今回の会場は大阪あべのハルカス!様々な品種の青森りんごがたくさん並びます!

関西では珍しいりんごを味わえるチャンス!ぜひ会場で青森県の旬のりんごをゲットしましょう!

「PLANET OF THE APPLES2 りんごの惑星」

顔が見えるから安心!生産者さんとお話しもできます!

どんな人が作ってるの?
「PLANET OF THE APPLES2 りんごの惑星」では、生産者(農家)さんが直接販売するので、顔が見えて安心です!

自慢のりんごを自信を持って誠心誠意真心こめてお届けします。

p2014_1203_02

りんごの惑星とは?

2014年12月6日(土)・7日(日)に大阪あべのハルカスで開催される「旬の青森りんご」を味わえる食育販売イベント「りんごの惑星」。
青森のりんご農家による直売が行われます。

りんごの惑星 ストーリー

大阪にもぎたてのりんごの味を知っている人はどれだけいるのだろうか?

収穫直後のりんごは食感も味わいも別格です。

しかし、大阪をはじめとした関西圏では、もぎたて=「本当のりんご」を味わうことは難しいのが現実。

そこで、“もぎたてりんごの魅力”を伝えたいと名乗りを上げた青森県の5人の農家が立ち上がります。

「PLANET OF THE APPLES2 りんごの惑星」

開催日時・場所などについて

日時 2014年12月6日(土)・7(日)
時間 10:00~20:00

※当日開催時間が変更になる場合がございます。
会場 〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

あべのハルカス 近鉄本店 2階

ウエルカムガレリア

詳しくは
アクセス・会場案内のページ
をご覧ください。
最寄駅 近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅

地下鉄 御堂筋線・谷町線「天王寺」駅

JR「天王寺」駅

阪堺電車上町線「天王寺駅前」駅

「PLANET OF THE APPLES2 りんごの惑星」

PLANET OF THE APPLES2 りんごの惑星のネットショップもあります

netshopbox2014

PR

2014年弘前城雪灯籠まつりに約20万人の来場

更新日:2014年02月12日(水)

弘前城雪灯籠まつり 2014
2014年弘前城雪灯籠まつり プロダクションマッピング

弘前城雪灯籠まつりは、約20万人の人出

2014年2月8日~11日まで開催された、弘前城雪灯籠まつりは、約20万人の人出だったそうです。
今年は初めての企画「プロジェクションマッピング」が人気で、4日間とも数百人の観客が集まり、賑わったとのことです。
打ち上げ花火など、様々なイベントが催された9日(日)には、期間中最高の8万人の来場を記録し、今年の弘前城雪灯籠まつりは例年にない盛り上がりをみせました。

弘前雪灯籠まつり2014 2日目の様子
弘前雪灯篭まつり2014 花火も上がった2日目(写真でご紹介)
2014年弘前雪灯篭まつり 最終日昼の様子(写真でご紹介)

人気の「プロジェクションマッピング」

「プロジェクションマッピング」は、弘前の四季などの映像を大雪像「旧第八師団長官舎」に投影するもので、映像と現実が入り乱れ不思議な世界へと誘います。

弘前公園・弘前城の大雪像「旧第八師団長官舎」によるロジェクションマッピング

弘前航空電子(弘前市)の技術者、葛西薫さん(39)­と有志、スポンサーにより実施されたプロジェクションマッピング。
見たことない方はもちろん、昨年見た方も、よりスケールアップした弘前雪灯篭まつりの大雪像「旧第八師団長官舎」によるプロジェクションマッ­ピングをぜひご覧ください。

冬が終われば次は春「弘前さくらまつり」

2013年弘前さくらまつり2014年4月には弘前さくらまつりが開催されます。
四季折々の楽しみ方が弘前にはあります。ぜひ弘前さくらまつりにも足をお運びください。
弘前さくらまつり2014

弘前城(弘前公園)「追手門付近の桜」

去年は弘前さくらまつりに行けなかった!という方も、ぜひ今年は弘前さくらまつりにおいでくださいね。

PR

2014年弘前雪灯篭まつり 最終日昼の様子(写真でご紹介)

更新日:2014年02月11日(火)

弘前公園・弘前城で行われる冬まつり「雪燈籠まつり」は2月11日(火)今日が最終日となりました。

朝は雪が降っておりましたが次第に晴れ間も見え、たくさんの観光客、家族連れの方々が訪れております。

2014年弘前雪灯篭まつり 最終日昼 弘前城の様子
2014年弘前雪灯篭まつり 最終日昼 弘前公園の様子
2014年弘前雪灯篭まつり 最終日昼 弘前城と灯篭の様子

2014年弘前雪灯篭まつり 最終日昼 弘前城の様子

▼2014年弘前雪灯篭まつり 夜の様子はこちらから

ライトアップは17時~21時まで行なわれます。
2014年「雪燈籠まつり」は最後となりますので、ぜひご覧ください。

弘前雪灯籠まつり2014 開催(1日目の様子)
弘前雪灯篭まつり2014 プロジェクションマッピング斜め横からの動画<(1日目の様子)
弘前雪灯篭まつり2014 夜(2日目の様子)
弘前雪灯篭まつり2014 花火(2日目の様子)
弘前雪灯篭まつり2014 プロジェクションマッピング正面からの動画(3日目の様子)

▼弘前公園・弘前城の主なイベント

弘前さくらまつり

本丸内から見た弘前城2014年4月23日~5月5日弘前城に最初にサクラが植えられたのが1715(正徳5)年。
弘前藩士が京都の嵐山から25本のカスミザクラなどを持ち帰ったのが始まりだと伝えられています。
詳細を見る

弘前ねぷたまつり

ねぷたの絵2013年8月1日~8月7日もともとは「禊ぎ祓い」という、汚れなどを形代に託し、水に流すお祓いから派生したものだといわれています。徐々に飾りがつき、時代とともにねぷたは華やかさを増しています。
詳細を見る

弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊ともみじまつり「たか丸くん」2013年10月18日~11月10日弘前公園に植えられた1000本以上もの楓が、急激な温度の低下によって園内は色鮮やかに染め上げられ、城門や城、老松が美しく彩られ、見る者の目を奪います。
詳細を見る

弘前城雪燈籠まつり

雪燈籠まつり2014年2月8日~2月11日「弘前城雪燈籠まつり」は「みちのく五大雪まつり」のひとつに数えられています。
武者絵をはめ込んだ雪燈籠が並び、蓮池のまわりに300基ほどのミニカマクラが作られます。
詳細を見る

PR