KOGIN  暮らしに息づく美の世界

更新日:2012年05月22日(火)
Pocket

2012年4月7日(土)~6月3日(日)

江戸時代から今日まで受け継がれてきた津軽地方伝統のこぎん刺しの歴史にふれながら、伝統的な古作こぎん着物や、現代のさまざまにアレンジされたこぎん作品などを紹介しています。

会  場 弘前市立博物館
休 館 日 毎週月曜日(4/23、4/30、5/7は開館)
開館時間 午前9時30分~午後4時30分
(4/27、5/4は午後7時まで)
観 覧 料 一 般    280(210)円
高校・大学生  140(100)円
小・中学生   80(40)円
高校・大学生  140(100)円

       
 ※65歳以上の弘前市民、市内の小・中学生、市内の障がい者、市内の留学生は無料(証明できるものを提示してください。)
 ※()内は団体料金。弘前市立博物館の詳しくはこちらをご覧ください。

PR