令和元年5月1日 弘前公園をはじめとする市内7施設を無料開放

更新日:2019年04月28日(日)
Pocket

弘前城
2019年4月1日に、新しい元号が「令和」と発表されました。
弘前さくらまつりの会期中の2019年5月1日に元号が「令和」となることから、この「令和」に込められた意味にちなみ、郷土芸能ほか伝統文化で祝う「新元号慶祝行事」を開催します。津軽地域の文化に触れながら新たな時代の幕開けを一緒にお祝いしませんか。

また、新元号を記念し令和元年5月1日限定で弘前公園をはじめとする市内7施設を無料開放します。
ぜひ、この機会にお越しください。

令和元年5月1日 新元号慶祝行事

第1部<慶祝行事>


場所:弘前公園本丸 天守前
時間:13:00~13:35

内容:
①国歌斉唱
②代表挨拶
③来賓挨拶
④来賓紹介    
⑤書道パフォーマンス
⑥バルーンリリース

第2部<祝奏行事>

場所:弘前公園二の丸 三角広場(日本最古のソメイヨシノ前)
時間:13:50~16:00

内容:
①津軽三味線     
②琴         
③コーラス      
④獅子踊り      
⑤ねぷた囃子     
⑥書道パフォーマンス 

令和元年5月1日限定 無料開放施設(弘前市内7施設)

弘前城弘前城本丸・北の郭   
弘前城植物園
藤田記念庭園       
市立博物館
市立郷土文学館       
高岡の森弘前藩歴史館
旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)

以上7施設

お問い合わせ先

担当 弘前市役所企画課
電話 0172-40-7021
「令和」 の幕開けを一緒にお祝いしませんか 5月1日新元号慶祝行事(弘前市役所サイト)

PR
 

おすすめ記事