「一度は訪れたい天守閣が現存する日本の城ランキング」に弘前城がランクイン!

更新日:2014年10月08日(水)
Pocket

「一度は訪れたい天守閣が現存する日本の城ランキング」に弘前城がランクイン!リサーチアンケートやアクセス数を元に、あらゆるジャンルのランキングを網羅した総合ランキングサイト「gooランキング」の、「一度は訪れたい天守閣が現存する日本の城ランキング」に弘前城が7位でランクインいたしました!

1位には、国宝、そして世界遺産にも登録されている「姫路城」。
2位大阪城、3位熊本城、4位松本城、5位彦根城など、そうそうたる城が並ぶ中、弘前城も7位としてランクインいたしました。

江戸時代までに建てられた天守閣の中で、火事や戦、戦争などでの焼失を免れ、今もなお現存する城は12城。その中でも東北で唯一の江戸時代から残る弘前城はとても貴重な城のひとつとなっております。
▼総合ランキングサイト「gooランキング」
「一度は訪れたい天守閣が現存する日本の城ランキング」

弘前城菊と紅葉まつり

弘前城菊と紅葉まつり

弘前公園の秋を鮮やかな紅葉とイベントで堪能

弘前公園に植えられた1000本以上もの楓が紅葉し始めるのが秋の半ばころ。
急激な温度の低下によって園内は色鮮やかに染め上げられ、城門や城、老松との対比が見る者の目を奪います。
また、燃えるような楓や金色に輝くイチョウだけではなく、濠にはスイレンが浮かび、園内は次第に秋の装いに変わっていきます。

春の桜は「観桜会」、秋の楓は「観楓会」として、一年中魅力的な弘前城・弘前公園へぜひお越しください。

弘前城菊と紅葉まつり詳細ページはこちら
弘前公園 イベント情報ページはこちら

東北で唯一の江戸時代から残る弘前城の天守

「一度は訪れたい天守閣が現存する日本の城ランキング」に弘前城がランクイン!弘前城天守は、江戸時代に建築され現存する天守としては、東北地方唯一のものであり、小規模ではあるものの、全国の天守の中でも代表的なものとされています。
現在は弘前城史料館として、藩政時代の史料・資料が展示されており、館内には、歴代藩主が使用した駕籠や小道具、調度品の他、刀や槍、鉄砲や大筒などが展示されています。
天守が現存する弘前公園で、歴史に触れてみてはいかがでしょうか。
弘前城 天守 / 御三階櫓 詳細ページはこちら

弘前城の天守が動く!?

弘前城石垣修理事業「城が動く」特設ページ

弘前城本丸の石垣修理が始まる!

現在、弘前城本丸の石垣が外側に膨らむ「はらみ」がみら れ、天守真下から石垣の一部を修理することになりました。
工事は、内濠を埋立てたり弘前城の曳屋(ひきや)が行われたりなど、大規模なものとなります。
そのため、2014年の秋以降は「濠に映った弘前城」の姿がしばらく見られなくなります。

弘前城石垣修理事業「城が動く」特設ページ

撮影スポットとしても大人気!

弘前公園 カメラ部

現存櫓・現存門・現存天守のある弘前公園は、四季折々で表情を変える、風情がある景色が撮影スポットとして人気があります。

弘前公園総合情報のスタッフが立ち上げた「弘前公園 カメラ部」でも、桜の撮影方法やおすすめポイントをご紹介しています。

弘前公園 カメラ部
弘前公園撮影ポイント

PR