弘前城が第4位ランクイン!「行ってよかった!日本の城ランキング2014」

更新日:2014年07月29日(火)
Pocket

「行ってよかった!日本の城ランキング2014」青森県弘前市 弘前公園 弘前城世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」に寄せられた過去1年間の口コミ評価をもとに、「行ってよかった!日本の城ランキング2014」が発表されたようです。
口コミには、「どの季節に行っても美しいです」、「やはりここは、桜の季節が最高ですね」「現存櫓・現存門が多く残っており、堪能できた」など弘前城・弘前公園の魅力を存分に堪能しているようでした。

▼世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」
「行ってよかった!日本の城ランキング2014」

1年で6位アップ!!弘前城の魅力とは!?

前年度(2013年)は第10位だった弘前城。1年で6位もランクアップした理由として、以下が予想されます。

弘前城石垣修理事業「城が動く」特設ページ

理由1:弘前城本丸の石垣修理が始まる!

現在、弘前城本丸の石垣が外側に膨らむ「はらみ」がみら れ、天守真下から石垣の一部を修理することになりました。
工事は、内濠を埋立てたり弘前城の曳屋(ひきや)が行われたりなど、大規模なものとなります。
そのため、2014年の秋以降は「濠に映った弘前城」の姿がしばらく見られなくなります。

弘前城石垣修理事業「城が動く」特設ページ


死ぬまでに行きたい!世界の絶景(The unparalleled view in the world)

理由2:弘前さくらまつりでは、圧巻の絶景で、世界的にも話題に!

「死ぬまでに行きたい!」と思う世界の絶景スポットを素敵な写真とともに紹介している、人気のfacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景(The unparalleled view in the world)」でも、弘前公園の桜が選ばれています。また、Twitterでも弘前さくらまつりでの「花びら絨毯」の様子が世界中にシェアされ話題となりました。

詳しくはこちら


弘前公園 カメラ部

理由3:撮影スポットとしても大人気!

現存櫓・現存門・現存天守のある弘前公園は、四季折々で表情を変える、風情がある景色が撮影スポットとして人気があります。
弘前公園総合情報のスタッフが立ち上げた「弘前公園 カメラ部」でも、桜の撮影方法やおすすめポイントをご紹介しています。

弘前公園 カメラ部
弘前公園撮影ポイント

弘前ねぷたまつりまであと3日!2014年8月1日(金)~

弘前ねぷたまつり2014年の弘前ねぷたまつりまで残りあと3日となりました。
弘前ねぷたは国の重要無形民俗文化財に指定されており、享保7年には5代藩主信寿公がねぷたを見物したという記録も残されています。
弘前市近郊では、夜になるとあちらこちらからねぷたばやしの太鼓や笛の音が響き渡っています。練習も大詰めです。

▼ねぷたの運行コースや弘前ねぷたまつりの歴史など、弘前ねぷたに関する情報はこちら
弘前ねぷたまつり情報

PR