2015年弘前城雪燈籠まつり【2/7~2/11】

更新日:2015年01月22日(木)

2015年弘前城雪燈籠まつり【青森県弘前/弘前城・弘前公園】

2015年弘前城雪燈籠まつりで【冬の弘前】を満喫しよう!
期間は2015年2月7日~2月11日の5日間!

みちのく五大雪まつりのひとつである弘前城雪燈籠まつりは、昭和52年(1977)にスタートし、長くて辛い北国の冬を楽しく演出しようと開催されています。
期間中は弘前公園内に市民や団体が制作した武者絵をはめ込んだ雪燈籠が並び、本丸から臨むことのできる蓮池のまわりには200基ほどのミニカマクラが作られます。

Point1 「夜になると燈籠やカマクラに火が灯る!」

夜になると燈籠やカマクラに火が灯り、特別照明とともに雪の園内を照らし出します。
・津軽錦絵大回廊
・灯篭・カマクラ

Point2 「イベントや滑り台で楽しもう!」

メイン会場では大雪像や大型滑り台などが製作され、雪に親しみ弘前の冬を楽しむイベントが盛大に行われます。
・大型滑り台・中型滑り台
・大雪像「青森銀行記念館」
・プロジェクションマッピング

Point3 「露店で暖かい食べ物を楽しめる!」

弘前城雪燈籠まつりの期間中、弘前公園内では露店が開かれます。
四の丸に約20店 9:00~21:00頃(初日10:00頃~)まで楽しめます。

Point4 「弘前公園内の物産館でお買い物をしよう!」

期間中、弘前物産館も開かれ、お土産や温かい飲み物等をお召し上がりいただけます。
(※場所は下部の地図でご確認ください)

▼弘前公園総合情報ではモデルコースもご紹介中!「弘前城雪灯籠まつりを楽しもう!(約2時間)」

【弘前城雪灯籠まつりを楽しもう!(約2時間)】詳細ページはこちら

より大きな地図で 弘前城雪灯籠まつりを楽しもう!【約2時間】 を表示

2015年 弘前城雪燈籠まつり開催情報

開催期間 2月7日~2月11日
開催場所 弘前公園「弘前城跡」
開催時間 終日
夜間照明 16:30(日没)~21:00まで
入場料 無料
露店 四の丸 約20店
9:00~21:00頃(初日10:00頃~)
お問い合わせ先 弘前観光コンベンション協会(弘前市立観光館内)
TEL:0172-35-3131

※予定が変更になる場合もありますのでご了承ください。

雪燈籠まつり弘前城雪灯籠まつり 2014弘前城雪灯籠まつり 2014弘前城雪灯籠まつり 2014弘前城雪灯籠まつり 2014

PR

弘前冬物語で弘前の冬を楽しむ

更新日:2014年01月27日(月)

弘前冬物語青森県弘前市の魅力をたっぷり紹介した「弘前冬物語」が発行されています。弘前冬のイベント、弘前エレクトリカルファンタジーのライトアップ場所や、弘前城雪灯籠まつりの詳細や去年の様子が動画で紹介されています。
また、弘前の地酒や津軽のラーメン、郷土料理である「けの汁」、最近話題に上る
「白神の魚」(世界自然遺産白神山地のミネラルを豊富に含んだ漁場で獲れる魚)などの紹介がされています。
「白神の魚」は、食べられるお店も紹介されていますので、ぜひ食べに行ってみてくださいね。

弘前市シティプロモーション 弘前冬物語(記事)

■弘前雪灯籠まつりの情報はこちら!

弘前城雪灯籠祭り 本丸からみた桜のトンネル「弘前城雪燈籠まつり」は1977(昭和52)年から始まり、いまでは「みちのく五大雪まつり」のひとつに数えられるようになりました。
まつりの期間中は弘前公園内に市民や団体が制作した武者絵をはめ込んだ雪燈籠が並び、本丸から臨むことのできる蓮池のまわりには300基ほどのミニカマクラが作られます。夜になると燈籠やカマクラに火が灯り、特別照明とともに雪の園内を照らし出します。
2014年の弘前雪灯籠まつり

PR

弘前市立博物館 改修工事順調

更新日:2013年12月26日(木)

市立博物館

■2014年4月上旬から開館!

改修工事のため2013年1月から休館中の弘前市立博物館が大方終わったとのことです。
現物に近い色で展示品を鑑賞できる「ミュージアムガラス」を利用したりなど、作品を展示する環境が整えられました。
今後は設備調整ののち、2014年4月上旬から開館されます。
(写真は改修前の様子)

エレクトリカルファンタジー

■弘前エレクトリカルファンタジー

弘前市では2013年11月30日~2014年2月28日まで、雪と洋風建築のライトアップや樹木等にイルミネーションが施される「弘前エレクトリカルファンタジー」が開催されます。
駅前公園や、えきどてプロムナード、上土手町商店街、まちなか情報センターや、観光館前通り、青森銀行記念館、旧弘前市立図書館などがイルミネーション・ライトアップされます。
ぜひ年末年始のお休みは弘前市のイルミネーションを楽しんでみてください。

弘前公園総合情報サイト 2013年度 年末年始のお問い合わせについて

2013年度 年末年始のお問い合わせについてはこちら

PR

2013年弘前エレクトリカルファンタジー

更新日:2013年11月29日(金)

弘前エレクトリカルファンタジー弘前市では2013年11月30日~2014年2月28日まで、雪と洋風建築ライトアップ「弘前エレクトリカルファンタジー」が開催されます。
駅前公園や、えきどてプロムナード、上土手町商店街、まちなか情報センターや、観光館前通り、青森銀行記念館、旧弘前市立図書館などがイルミネーションまた、ライトアップされます。

点灯時間(予定):日没~23:00

※次の日は、追手門広場周辺のイルミネーションを、オールナイトで点灯します。
平成25年:12月22日~12月25日、12月31日
平成26年:1月1日~3日、2月14日

点灯場所(予定)

イルミネーション点灯エリア

  • 弘前駅ビル
  • 駅前公園
  • えきどてプロムナード
  • 上土手町商店街
  • まちなか情報センター
  • 蓬莱広場
  • 蓬莱橋(ライトアップ)
  • 桜大通り市民広場
  • 元寺町交差点
  • 観光館前通り
  • 観光館
  • 市役所前庭

光の御柱設置場所

  • 駅前公園
  • 蓬莱広場
  • 追手門広場

市内文化財等ライトアップ箇所

  • 青森銀行記念館
  • 旧弘前市立図書館
  • 旧東奥義塾外人教師館
  • 弘前昇天教会
  • 日本キリスト教団弘前教会
  • カトリック弘前教会
  • 藤田記念庭園洋館
  • 百石町展示館
  • 旧制官立弘前高校外国人教師館
  • 弘前城天守
  • 城門(追手門、南内門、東門、東内門、北門)
  • 櫓(丑寅櫓、辰巳櫓)
  • 最勝院五重塔
  • 文化センター前津軽為信銅像
  • 長勝寺三門
  • 弘前市役所
  • 宗徳寺
  • AtoZメモリアルドッグ

弘前エレクトリカルファンタジーお問い合わせ先

▼公益社団法人弘前観光コンベンション協会
 TEL:0172-35-3131
 URL:http://www.hirosaki.co.jp

弘前エレクトリカルファンタジー

PR

弘前公園の紅葉のライトアップが継続中!2013年の弘前エレクトリカルファンタジー情報も掲載

更新日:2013年11月18日(月)

弘前城菊と紅葉まつり弘前公園の紅葉のライトアップがまだまだ続いています。弘前城菊と紅葉まつりは終了しましたが、紅葉が美しく見られるため、ライトアップはまだ行われています。
期間は葉っぱの散り具合で決めるそうですが、今週末までは楽しめそうだとのことです。
防寒対策をきっちりとりながら、弘前公園で美しい秋の移ろいをお楽しみください。

2013年弘前エレクトリカルファンタジー

エレクトリカルファンタジー弘前市では、2013年11月30日~2014年2月28日まで、雪と洋風建築ライトアップ「弘前エレクトリカルファンタジー」が行われます。
毎年多くの市民や観光客に人気のライトアップで、今年も様々なところで幻想的な空間を楽しめます。

点灯時間(予定):日没~23:00

※次の日は、追手門広場周辺のイルミネーションを、オールナイトで点灯します。
平成25年:12月22日~12月25日、12月31日
平成26年:1月1日~3日、2月14日

点灯場所(予定)

イルミネーション点灯エリア

・弘前駅ビル
・駅前公園
・えきどてプロムナード
・上土手町商店街
・まちなか情報センター
・蓬莱広場
・蓬莱橋(ライトアップ)
・桜大通り市民広場
・元寺町交差点
・観光館前通り
・観光館
・市役所前庭

光の御柱設置場所

・駅前公園
・蓬莱広場
・追手門広場

市内文化財等ライトアップ箇所

・青森銀行記念館
・旧弘前市立図書館
・旧東奥義塾外人教師館
・ 弘前昇天教会
・日本キリスト教団弘前教会
・カトリック弘前教会
・藤田記念庭園洋館
・百石町展示館
・旧制官立弘前高校外国人教師館
・弘前城天守
 ・城門(追手門、南内門、東門、東内門、北門)
 ・櫓(丑寅櫓、辰巳櫓)
・最勝院五重塔
・文化センター前津軽為信銅像
・長勝寺三門
・弘前市役所
・宗徳寺
・AtoZメモリアルドッグ

弘前エレクトリカルファンタジーお問い合わせ先

▼公益社団法人弘前観光コンベンション協会
 TEL:0172-35-3131
 URL:http://www.hirosaki.co.jp

PR