弘前城御能(おのう)

更新日:2013年12月28日(土)
Pocket

event2013_1226

弘前で能を楽しめる貴重な機会です!

弘前市民会館のリニューアルを記念して、2月11日(火曜日)に弘前城御能(おのう)が開催されます。
貴重なこの機会にぜひご鑑賞ください。

ワークショップでは弘前城御能をより深く楽しめるよう、能の世界を解りやすく案内し、その歴史と魅力が紹介されます。
また、体験もできるとのことで、能に興味のある方にはとてもおすすめのワークショップとなっています。

■出演

宝生 和英 (シテ方宝生流第二十世宗家)
辰巳 満次郎 (シテ方宝生流)
野村 万作 (狂言方和泉流/人間国宝)
野村 萬斎 (狂言方和泉流)

■弘前城御能 概要

【弘前城御能】
 日時 平成26年2月11日(火曜日・祝日)午後2時開演(開場 午後1時)
 場所 弘前市民会館大ホール(下白銀町)
 演目 「翁」宝生和英(宝生流宗家)、野村萬斎(和泉流)、野月聡(宝生流)
     仕舞「高砂」薮克徳(宝生流)
        「笠之段」東川光夫(宝生流)
        「難波」武田孝史(宝生流)
     狂言「素袍落」野村万作(和泉流)
     ろうそく能「黒塚」辰巳満次郎(宝生流)
 入場料(全席指定)
   S席 8,000円
   A席 6,000円
   A席学割 3,000円

※学割は小学生から大学生までで、小学生未満の子どもは入場できません
※会場の駐車スペースには限りがありますので、なるべく公共交通機関のご利用をお願いします

■チケット販売

11月22日(金曜日)から次の各プレイガイド及びインターネットで販売します。なお、各プレイガイドの営業開始時刻等は、各プレイガイドに問い合わせください。枚数に限りがありますので、お早目にお買い求めください。

■販売窓口

紀伊国屋書店弘前店、さくら野百貨店弘前店、市立観光館
どて箱、弘前市社会教育協議会(弘前文化センター内)、陸奥新報
※枚数に限りがありますので、お早目にお買い求めください。

■お問い合わせ先

弘前城御能運営事務局 TEL:0172-33-3304

PR