【2015年5月4日・5日限定】弘前公園・弘前城「二の丸 辰巳櫓・東内門」特別公開!

更新日:2015年05月04日(月)
Pocket

弘前公園・弘前城 東内門 特別公開
(弘前公園 二の丸 東内門 2015年5月4日11時頃の様子)

残すところあと3日となった「弘前さくらまつり」!
本日(2015年5月4日)から2日間限定で普段は公開していない重要文化財「二の丸 辰巳櫓・東内門」を特別公開しています。

普段は見ることが出来ない貴重なチャンスとなっておりますので、内濠の一般開放と合わせてぜひご覧ください!

日時 5月4日(月祝)・5日(火祝) 10:00~15:00
入場料 無料

東内門(ヒガシウチモン)
三の丸東門から本丸に向かうと、ほぼ一直線上にあるのが東内門です。
南内門とともに、二の丸に現存する2つの城門となります。
東内門の外側の空間は、他の門と同じように枡形が広がり、敵が直進して攻めてこられないようになっています。
東内門(ヒガシウチモン)の詳しい情報はこちらから

辰巳櫓 (タツミヤグラ)
辰巳櫓は追手門から入城したときに最初に見える櫓です。
中濠を挟んで見るとソメイヨシノに囲まれ、正面からは天に高くそびえます。
城郭にとりつく敵への攻撃や物見のために造られたもので、防弾・防火のために土蔵造りとなっています。
歴代の藩主は、この櫓から三の丸を通る弘前八幡宮の山車行列などを観覧したと伝わっています。
辰巳櫓 (タツミヤグラ)の詳しい情報はこちらから

弘前公園・弘前城 東内門 特別公開

弘前城 内濠の一般開放

弘前公園 弘前城は石垣修理工事のため内濠の水を抜き、埋め立てられた状態となっています。
さくらまつり期間中は埋め立てた内濠を開放し、天守と石垣を下から見上げることが出来るようになっています。
弘前城石垣修理事業「弘前城が動く」 弘前公園総合情報特設ページはこちらから

▼弘前公園 内濠の一般開放 2015年5月4日11時頃の様子
弘前城 内濠の一般開放の様子
 石垣修理工事 内濠の一般開放(弘前公園)

PR