弘前さくらまつりの関係者で報告会【改善策検討】

更新日:2014年06月20日(金)
Pocket

弘前さくらまつりの関係者で報告会【改善策検討】

2014年の弘前さくらまつりの取り組みの報告と改善について

6月11日、弘前さくらまつりの主催4団体と弘前市は関係者報告会を行い、今年2014年の弘前さくらまつりの取り組みの報告や、来年の改善策などについて話し合われました。

ボランティアガイドを利用したい!

今年は個人客の「ボランティアガイド」利用が多かったとのこと。

コインロッカーはどこ?

弘前公園付近にコインロッカーの有無や、授乳室の有無についての問合せがあったとのことでした。
ロッカーについては、青森県タクシー協会弘前支部の担当者からも臨時コインロッカーを設置してほしいと要望があがっていたようです。

弘前さくらまつりの露店の場所はどこ?

弘前署地域課の担当者からは、警察官が観光客から露店の場所を聞かれることが多かったことも報告され、露店の配置図の要望もされたとのことです。

さらに、臨時駐車場の、駐車待ち車両による交通障害の改善なども話合われました。

弘前市観光政策課の方によると様々な検討をされているとのことでしたので、来年の弘前さくらまつりは今年よりもっと快適なさくらまつりになりそうですね。

弘前さくらまつりサイトでは、出店・露店の場所をマップで紹介しています

毎年出店される場所は大体同じなので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?
出店・露店情報

日本一の桜と謳われる弘前公園の桜を、ぜひ来年も見に来て下さいね。

PR