手ぶらで観桜会 2014年弘前さくらまつり期間限定企画 桜の名所弘前城 ちょっと贅沢なお花見プラン

青森の郷土料理や地酒を楽しみながら、弘前城の桜を満喫しませんか?
弘前のお花見を楽しむなら、面倒なセッティングや後片付け不要の手ぶらで観桜会 2014をチェック!

弘前城本丸の「弘前枝垂れ」開花!【2014/4/18/15:00弘前公園・弘前城の様子】

hirosakipark_2014_04_18_4-2

弘前公園本丸の枝垂れ桜が開花しました! 弘前公園の本丸では17日、樹齢100年以上の桜「弘前シダレ」が咲き始めました。 数輪の花が開花しソメイヨシノよりも早く市民の目を楽しませています。 日差しはありますが、風が吹き付けると少し肌寒く、夕方ごろ外を歩くと中には寒いと感じる方もいるかもしれません。上着をきっちり着込んでお出かけください。 弘前公園内の様子 弘前公園内では提灯も飾られ...詳細を見る

タグ: , , , , , ,

投稿 2014.04/18

PR

弘前公園外濠の桜が全体的に赤くなってきた(枝先)【2014/4/18/08:40弘前公園・弘前城の様子】

sakura_2014_04_18_13

4月18日早朝、弘前公園の外濠の桜の様子 好天が続き、弘前公園外濠の桜が昨日よりもさらに赤くなっています。全体的桜のつぼみは下の写真のようになっていて、遠目から見ると枝が赤く見えるほどです。 弘前公園の追手門付近 外濠の様子 弘前公園追手門付近の桜の木の様子。どんどん赤くなってきました。開花予想は4月23日であと5日。楽しみですね! 2014年の弘前さくらまつり情報はこちら ...詳細を見る

タグ: , , , , ,

投稿 2014.04/18

弘前公園外濠で胴吹き桜がちらほらと咲き始める【2014/4/17/08:30弘前公園・弘前城の様子】

sakura_2014_0417_05

弘前公園の外濠でも胴吹き桜があちこちで咲き始めています 晴れ間が続き、日の光で木の幹が温められた影響があり、胴吹きの桜が枝の桜よりも早く開花しています。 弘前公園の外濠の枝先のつぼみの様子は? それでは、枝のほうの桜のつぼみはどうなっているの?ということでじっくり観察してみました。 枝についている桜のつぼみもだいぶ「萼片(がく片)」が出てきています。 萼片(がく片)・・・つぼみの...詳細を見る

タグ: , , , ,

投稿 2014.04/17

八重咲きの白い桜「子福桜(コブクザクラ)」が咲き始めました!(弘前公園有料区域「北の郭」)

2014_0415_05

子福桜とは 通常、春と秋の年2回花を咲かせる品種の桜です。 八重咲きの白い花弁をしていて、一つの花に1~3個の果実を付けるので子福桜と名付けられたそうです。 開花時期は年ごとにばらつきがありますが、昨年は4月8日に花が開き始めていました。 弘前公園子福桜開花場所 今回撮影した子福桜は、弘前公園有料区域「北の郭」にあります。 弘前公園の撮影スポットとして...詳細を見る

タグ: , , ,

投稿 2014.04/16

外堀も花びらの見えるつぼみが増えてきました!【2014/4/15弘前公園・弘前城の様子】

IMG_2009

本丸の胴咲き桜の開花に続き、外堀でも開花した桜が見られ、徐々に花びらの見えるつぼみが増えてきました(2014/4/15 午前8時半頃)。外堀を歩きながら、咲きそうな桜を探すのも楽しいかもしれません! 弘前公園内の桜のつぼみ。外堀に比べると膨らみもまだ少ないです。 弘前公園(弘前城)下乗橋付近ではぼんぼりの配電作業が行われていました! 弘前さくらまつりのお化け屋敷も骨組...詳細を見る

タグ: , , , , , ,

投稿 2014.04/15

第30回弘前城ミス桜グランプリ決定!

4月13日弘前文化センターにて、第30回弘前城ミス桜コンテスト決勝審査が行われました。 ミス桜グランプリに佐藤あゆみさん(20)=青森市出身、札幌市在住=が選ばれました。ミス桜は工藤彩華さん(20)=田舎館村出身、仙台市在住=、斉藤若菜さん(23)=札幌市出身、弘前市在住が選ばれ、今年の第30回弘前城ミス桜が決定しました。 ミス桜は23日に開幕する弘前さくらまつりなどの弘前市の四大まつりをPR...詳細を見る

タグ: , , ,

投稿 2014.04/15

2014年4月14日付 第4回桜の開花予想発表(弘前公園・弘前城)

弘前市公園緑地課より、弘前公園の桜の開花予想日が発表されました!(2014年4月14日 14時30分現在) ※写真は2013年のものです。 【次回予想発表】4月21日(月)14時30分頃の予定です。 弘前公園の桜の開花予想 園内(標準木)4月23日 外濠    4月22日 桜のトンネル 4月24日 今後の天候や気温の推移により桜の開花状況には変動がありますのでご了...詳細を見る

タグ: , , , ,

投稿 2014.04/14

桜のつぼみが赤くなってきた!【2014/4/14弘前公園・弘前城の様子】

ta2014_0414_01

弘前さくらまつりまで9日と迫った弘前公園。4月14日8時30分ごろの弘前公園の桜の様子をご紹介します。 上の写真は、弘前公園二の丸の桜の様子です。つぼみが大きく膨らみ、赤くなり、花びらが少し見えています。 公園全体のソメイヨシノはまだつぼみが膨らんでいる姿ですが、一部は花びらが見えるほどまでに膨らんでいます。 また1日、刻一刻・・・弘前の春が近づいてきますね。 すがすがしい...詳細を見る

タグ: , , ,

投稿 2014.04/14

弘前さくらまつり・交通案内図をご紹介します(2014年)

2014_0411_sakura

弘前さくらまつりにいらっしゃる際の駐車場やアクセス経路についてご案内します。 弘前さくらまつり期間中(4月23日~5月6日)頃は市内や交通機関、高速道路入口付近などが大変混雑いたしますのでご注意ください。 2014年の弘前さくらまつり情報 弘前市役所発行パンフレット「弘前さくらまつり・交通案内図」で駐車場の位置をご確認いただけます こちらからダウンロードも可能です!ぜひご利用く...詳細を見る

タグ: , , ,

投稿 2014.04/12

弘前城本丸の胴吹き桜が開花!標準木はまだ咲かず 弘前公園

sakura2014_0411_01

2014年4月11日現在、弘前公園本丸の胴吹き桜が開花しています。 弘前市役所市公園緑地課によると、この桜は9日の夕方にはすでに開いていたとし、公園緑地課の小林勝参事(樹木医)は「胴吹きの花が、外堀よりも弘前城本丸で先に咲くのは珍しい。今年は日の当たり具合が良く、幹がよく暖められたのでは」と話していたとのこと。 ※胴吹き桜とは・・・幹などに直接芽が吹くことをいいます。 4月11日15時現...詳細を見る

タグ: , , ,

投稿 2014.04/11

弘前公園に桜が植えられたのが1715(正徳5)年、藩士が京都の嵐山からカスミザクラなどを持ち帰ったのが始まりだといわれています。

その後、明治に入って荒れ果てた城内に1000本のソメイヨシノが植栽され、一部の士族から「城を行楽の地にするとは何事か」と引き抜かれることもありましたが、やがて明治維新の混乱も収まり1895(明治28)年には弘前城跡が公園として一般開放されました。

その後もソメイヨシノの植栽は続き、大正時代には弘前公園は見事な桜で埋め尽くされ、1918(大正)7年からは「観桜会」が始まりました。

1961(昭和36)年からは「観桜会」から「弘前さくらまつり」へと名称を変え、現在ではソメイヨシノを中心にシダレザクラ、八重桜など50を超える品種の桜が園内を埋め尽くしています。

春になると約2600本の桜が一面に咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。水鏡に映った満開の桜やライトアップされた夜桜も幻想的な美しさで見るものを魅了し、さらに終盤になると舞い散る花びらがピンクの絨毯となって水面を漂い、弘前の春を色鮮やかに染め上げます。