このページをシェアする

お花見代行サービス「手ぶらで観桜会」

2022年の弘前さくらまつりでは「手ぶらで観桜会」は実施はいたしません。

青森の郷土料理や地酒を楽しみながら、弘前城の桜を満喫しませんか?
弘前のお花見を楽しむなら、面倒なセッティングや後片付け不要の手ぶらで観桜会をチェック!

お花見準備・後片付けの手間を代行するサービス「手ぶらで観桜会」

「観桜会(かんおうかい)」とはお花見のこと。
津軽では観桜会のことを「かんごかい」などと呼ぶこともあります。

楽しいお花見にはつきものの場所取り、面倒なセッティングや重い荷物の持ち運び、後片付け。すべてスタッフが代行いたします。それが「手ぶらで観桜会」。色鮮やかな弘前の桜を心行くまでお客さまに楽しんでいただきたい、そんな思いからこのサービス生まれました。

開催日当日、弘前公園に来るだけでお花見ができます

会場は弘前公園内のピクニック広場。当日スタッフと指定集合場所にて合流後、スタッフがお花見場所まで案内します。お席にご着席後、お食事をお楽しみください。 お食事の途中で、青森の祭りのお囃子の演奏があります。

※写真は2019年開催の様子です。

お花見代行サービス「手ぶらで観桜会」

「手ぶらで観桜会」への参加について

「手ぶらで観桜会」は完全予約制となっております。
「手ぶらで観桜会」の詳しい情報、お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願い致します。

手ぶらで観桜会

Recommendおすすめ