弘前さくらまつりが終わっても桜を楽しめます!遅咲き桜ご紹介!2014/5/8 弘前市・弘前公園

投稿 2014.05/08

IMG_0011
弘前さくらまつりが終了し2日目となった弘前公園。暖かな日差しと気温で、園内ではすごしやすい1日となりそうです。
本日は遅咲きの桜を見ようと多くの花見客でにぎわっています。

本日の遅咲きの桜撮影箇所

本日の遅咲きの桜撮影箇所

① ピクニック広場の「東錦(手前)」と「普賢象(奥)」

ピクニック広場の「東錦」と「普賢象」

丑寅櫓前の「東錦

IMG_0009

③ 北の郭の「松月

下に向かって垂れて咲くのが特徴的です。

北の郭の「松月」
北の郭の「松月」
北の郭の「松月」

③ 北の郭の「普賢象」

北の郭の「普賢象」

④ 北の郭の「須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)」※普賢象の枝変わり品種

少し変わった普賢象が咲いているようです。花色が黄緑色に変化した桜で、開花の終期には花弁の基部から赤く変わり、また二段咲きの花が混じったりすることもあるそうです。

北の郭の「須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)」
北の郭の「須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)」

⑤ 四の丸の「千里香」

四の丸の「千里香」
四の丸の「千里香」

出店の後片付けも順調に進んでいます

出店はすべて撤去作業が行われていますが、チリンチリンアイスなどは、追手門や東門付近でも販売されていました。

IMG_0051
IMG_0059IMG_0052IMG_0004IMG_0050

スポンサーリンク

お気に入りの桜を見つけてみてください

金曜日はあいにくの雨予想ですが、土日は曇りのち晴れの見込み。(yahoo天気・災害
週末はぜひ、おだやかな弘前公園を散策してお気に入りの桜を見つけてみてくださいね。

タグ: , , , ,

PR

動画で見る弘前さくらまつり(空撮映像)2019さくらまつり 花筏予報(弘前公園)

弘前公園に桜が植えられたのが1715(正徳5)年、藩士が京都の嵐山からカスミザクラなどを持ち帰ったのが始まりだといわれています。

その後、明治に入って荒れ果てた城内に1000本のソメイヨシノが植栽され、一部の士族から「城を行楽の地にするとは何事か」と引き抜かれることもありましたが、やがて明治維新の混乱も収まり1895(明治28)年には弘前城跡が公園として一般開放されました。

その後もソメイヨシノの植栽は続き、大正時代には弘前公園は見事な桜で埋め尽くされ、現在では約2600本の桜が一面に咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。

→ 弘前さくらまつりに関する情報はこちら
→ 弘前公園・弘前城へのアクセス方法はこちら

手ぶらで観桜会 2019年弘前さくらまつり期間限定企画 桜の名所弘前城 ちょっと贅沢なお花見プラン

青森の郷土料理や地酒を楽しみながら、弘前城の桜を満喫しませんか?

弘前のお花見を楽しむなら、面倒なセッティングや後片付け不要の手ぶらで観桜会をチェック!