弘前公園すぐ側で津軽三味線全国大会が開催されます

投稿 2013.04/30

IMG_0076IMG_0254
弘前さくらまつりが行われている弘前公園・弘前城すぐ側の弘前文化センター(地図)にて、<第32回> 2013年 津軽三味線全国大会が開催されます!

弘前公園内と外濠の満開予想日(2013年4月30日現在)の
2013年5月3日(金)4日(土)の2日間、
全世界の奏者が津軽三味線の音色を発祥地である津軽に響かせ、腕を競い合います。

津軽三味線奏者の登竜門として位置づけらる津軽三味線全国大会は、津軽三味線の今に触れることができる場としても愛されています。

弘前さくらまつりにお越しの旅行・観光客の方は、ぜひこの機会に満開の桜とともに津軽の音色を体感してみてはいかがでしょうか。

詳細については、津軽三味線全国大会(21津軽三味線ネットワークジャパン)ホームページをご覧ください。

津軽三味線全国大会をインターネット配信

第32回津軽三味線全国大会では、世界中どこからでも生中継で素晴らしい演奏を視聴できるように、インターネット配信(USTREAM配信)の準備を進めています。
インターネットがあればテレビ中継のように臨場感あふれる津軽三味線全国大会の感動をリアルタイムで味わうことができます。



Free desktop streaming application by Ustream

大会名 <第32回> 2013年 津軽三味線全国大会
日時 2013年5月3日(金)ジュニア級・シニア級・C級・B級
2013年5月4日(土)A級男子・A級女子・唄つけ・団体戦
午前8:30受け付け開始、9:00開場、9:20開演(全席自由席)
会場 弘前文化センター(弘前公園東門すぐ側。住所:青森県弘前市下白銀町19-4)地図
入場料 両日券 3,500円/当日券 2,000円
主催 21津軽三味線NETWORK JAPAN
お問い合わせ先 21津軽三味線ネットワークジャパン
津軽三味線全国大会実行委員会
〒036-8084 青森県弘前市高田1丁目5-7
事務局長 佐々木 憲一
TEL/FAX 0172-27-6438

開催場所


→ より大きな地図で第32回 2013年 津軽三味線全国大会開催場所を見る

弘前さくらまつり2013 交通案内・バス・駐車場情報!

2013_0408_03

PR

動画で見る弘前さくらまつり(空撮映像)2019さくらまつり 花筏予報(弘前公園)

弘前公園に桜が植えられたのが1715(正徳5)年、藩士が京都の嵐山からカスミザクラなどを持ち帰ったのが始まりだといわれています。

その後、明治に入って荒れ果てた城内に1000本のソメイヨシノが植栽され、一部の士族から「城を行楽の地にするとは何事か」と引き抜かれることもありましたが、やがて明治維新の混乱も収まり1895(明治28)年には弘前城跡が公園として一般開放されました。

その後もソメイヨシノの植栽は続き、大正時代には弘前公園は見事な桜で埋め尽くされ、現在では約2600本の桜が一面に咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。

→ 弘前さくらまつりに関する情報はこちら
→ 弘前公園・弘前城へのアクセス方法はこちら

手ぶらで観桜会 2019年弘前さくらまつり期間限定企画 桜の名所弘前城 ちょっと贅沢なお花見プラン

青森の郷土料理や地酒を楽しみながら、弘前城の桜を満喫しませんか?

弘前のお花見を楽しむなら、面倒なセッティングや後片付け不要の手ぶらで観桜会をチェック!