2015年もやります!「市役所本館屋上特別開放」と「旧紺屋町消防屯所特別公開」!!

弘前さくらまつり期間中、弘前市役所の屋上を今年も開放しています。また、今年は本館屋上にあるペントハウスの屋上も展望場所として初開放します! 天気が良ければ、津軽富士とも呼ばれている岩木山と弘前公園・弘前城の桜が楽しめる新たな観光スポットです!是非ご利用ください。 開放日 2015年4月18日(土)~5月6日(水・祝) 開放時間 9:00~17:00まで (但し、最終...詳細を見る

タグ: , ,

投稿 2015.04/21

旧弘前無尽社屋(三上ビル)【青森県弘前市のみどころ】

弘前市内にある、国登録有形文化財。東北でも初期の鉄筋コンクリート造の建物です。 弘前無尽株式会社(後に弘前相互銀行)が自社専用ビルとして建設されたものです。 弘前では2番目の鉄筋コンクリート造建造物です(一番目の「角は呉服店」は現存せず)。 隅切りされた角からのアプローチが珍しく、外観は垂直性を強調したすっきりしたデザインでまとめられています。 現在1階にはカフェがあり...詳細を見る

タグ: ,

投稿 2014.09/16

旧弘前市消防団西地区団第四分団消防屯所【青森県弘前市のみどころ】

昭和8年(1933)頃に建設されたとされる、旧紺屋町消防屯所です。 3階には高さ約14.3メートル火の見櫓(望桜)があり、おしゃれな洋風の外観が特徴で、弘前公園(弘前城)のすぐ近くにあります。 当時の名士の寄付により建築された建物で、正面右に「第五部紺組消防機械置場」、左に「弘前警察署紺屋町巡査派出所」と表示があり、消防と警察が同居する形となっていました。 作家 寺山修司の父(警察官)も...詳細を見る

タグ: , ,

投稿 2014.06/19

旧第八師団長官舎【青森県弘前市のみどころ】

弘前市役所隣、弘前公園を目の前に、旧第八師団長官舎は建っています。 大正6年(1917)に堀江佐吉の長男である堀江彦三郎の設計で旧第八師団長官舎として建設(木造平屋建)されました。(3分の2が解体されて、残りが現在の位置に曳家された) 終戦とともに米軍の進駐部隊の司令官宿舎として使用されましたが、昭和26年(1951)に市に払い下げられ、現在では弘前市長公舎となっています。 登録有形文化...詳細を見る

タグ: ,

投稿 2014.06/10

2013年の弘前さくらまつり終了!弘前さくらまつりのギャラリー公開!

2013年弘前さくらまつりが5月6日に終了し、準まつり体制が7、8日と続き、今年は終了しました。 この期間の人出は227万人でしたが、本来の会期だった6日までの人出は、昨年よりも3万人少ない202万人にとどまったとのことです。遅咲き対応などにより、人出は大きく減らなかったそうですが、商況では人出減や寒さを背景に出店や飲料業者から厳しい売り上げとなったとの声もあげられていたそうです。 ...詳細を見る

タグ: , , ,

投稿 2013.06/03