動画で見る弘前さくらまつり(空撮映像)2018さくらまつり 花筏予報(弘前公園)

2018年4月9日付 弘前公園さくら情報(第4回)【弘前公園・弘前城】

弘前市公園緑地課より、弘前公園の桜の開花予想が発表されました! (2018年4月9日 14時現在) 『弘前公園のサクラの開花は、3~4月の気温に影響を受けます。今年の3月の気温は平年よりかなり高く、4月も3日まではかなり高くなりました。その後は降雪もあり、かなり低く経過しました。今後の気温はほぼ平年並みと予想されておりますので、今年の開花は前回発表より2日遅い4月18日と予想されま...詳細を見る

タグ: , , , , , , , , ,

投稿 2018.04/09

PR

【2018年弘前さくらまつり】4月18日より準まつり体制、出店など前倒しで開催!

弘前公園の桜の早咲きの予想を受け、弘前さくらまつり(2018年4月21日~5月6日)開催前の4月18日~20日の3日間を「準まつり体制」として、出店の営業や夜間ライトアップを前倒しに開催されることが決定しました! >> 2018年4月2日付 弘前公園さくら情報(第3回) 弘前市が4月2日に発表した第3回の開花予想では、園内のソメイヨシノが16日開花、21日満開と平年より7日早い...詳細を見る

タグ: , , , , ,

投稿 2018.04/06

2018年4月2日付 弘前公園さくら情報(第3回)【弘前公園・弘前城】

弘前市公園緑地課より、弘前公園の桜の開花予想が発表されました! (2018年4月2日 14時現在) 『弘前公園のサクラの開花は、3~4月の気温に影響を受けます。今年の3月の気温は平年よりかなり高くなりました。今後の1週間の気温は平年より高く、その後一時的に平年並みとなるものの、4月中旬は平年より高い見込みと予想されておりますので、今年の開花は平年より7日早い、4月16日と予想され、...詳細を見る

タグ: , , , , , , ,

投稿 2018.04/02

2018年3月26日付 弘前公園さくら情報(第2回)【弘前公園・弘前城】

弘前市公園緑地課より、弘前公園の桜の開花予想が発表されました! (2018年3月26日 14時現在) 『弘前公園のサクラの開花は、3~4月の気温に影響を受けます。今年の3月の気温は平年より高く経過しています。今後の1週間の気温は平年より高く、その後の気温も平年並みか高い見込みと予想されておりますので、今年の開花は平年より5日早い、4月18日と予想され、前回の発表より2日早くなってい...詳細を見る

タグ: , , , , , , ,

投稿 2018.03/26

2018年3月19日付 弘前公園さくら情報(第1回)【弘前公園・弘前城】

弘前市公園緑地課より、弘前公園の桜の開花予想が発表されました! (2018年3月19日 14時現在) 『弘前公園のサクラの開花は、3~4月の気温に影響を受けます。北の郭のマルバマンサクは平均より1日遅い3月14日に咲きましたが、3月のこれまでの気温は平年より高く経過しています。長期予報によると、今後の気温は平年並みかやや高いと予想されておりますので、今年の開花は平年よりやや早い4月20日と...詳細を見る

タグ: , , , , ,

投稿 2018.03/19

弘前さくらまつり2018の会期が「2018年4月21日~5月6日」に決定

弘前さくらまつりの主催4団体(弘前市、弘前商工会議所、弘前観光コンベンション協会、弘前市物産協会)より、100周年の節目を迎える「弘前さくらまつり」の本会期を2018年4月21日~5月6日の16日間とすることが発表されました! 弘前さくらまつりサイトでは、「弘前さくらまつり2018」や弘前公園の桜の情報も随時お知らせ予定です。 弘前さくらまつり2018 (写真は2017年撮影のも...詳細を見る

タグ: , , , ,

投稿 2017.11/02

【写真ギャラリー】2017年の弘前さくらまつり

「100年目のさくらまつり」として、通常より会期を2日延長し、2017年4月22日~5月7日の日程で開催された2017年の「弘前さくらまつり」。今年はソメイヨシノの開花が4月18日と平年より早まったものの、低温が続き花の見ごろが長続きしたことや祭り期間の好天もあり、東日本大震災発生の2011年以降で過去最多となる251万人(まつり本部発表)の人出を記録しました。 【写真で見る】2017年の弘前さ...詳細を見る

タグ: , , , , , , ,

投稿 2017.05/11

2017年5月7日付 弘前公園さくら情報(第25回)【弘前公園・弘前城】

弘前公園四の丸・関山 弘前市公園緑地課より、弘前公園のさくら情報が発表されました! (2017年5月7日 11時現在) 「本日をもって弘前公園さくら情報は終わりとなりますが、鬱金(ウコン)、関山は本日満開を迎えました。ピクニック広場や弘前城植物園では、5月の中旬まで遅咲きの桜を楽しむことができそうです。」 (弘前市公園緑地課 発表) ※エリア別の詳しい開花状況はこちらから...詳細を見る

タグ: , , , , ,

投稿 2017.05/07

2017年5月6日付 弘前公園さくら情報(第24回)【弘前公園・弘前城】

弘前公園二の丸・関山 弘前市公園緑地課より、弘前公園のさくら情報が発表されました!(2017年5月6日 11時現在) 「園内すべての遅咲きの桜が咲き始め、鬱金(ウコン)、関山、東錦が見頃となっています。ピクニック広場や弘前城植物園では、様々な桜の品種を楽しむことができます。」 (弘前市公園緑地課 発表) ※エリア別の詳しい開花状況はこちらから ※弘前さくらまつり関連イベントはこちらか...詳細を見る

タグ: , , , , , ,

投稿 2017.05/06

2017年5月5日付 弘前公園さくら情報(第23回)【弘前公園・弘前城】

弘前市公園緑地課より、弘前公園のさくら情報が発表されました! (2017年5月5日 11時現在) 『染井吉野は葉桜となりましたが、八重紅枝垂は満開が続いています。遅咲き品種の桜が見頃を迎え、本丸・北の郭、ピクニック広場、弘前城植物園では各品種を楽しむことができます。』 (弘前市公園緑地課 発表) ※エリア別の詳しい開花状況はこちらから ※弘前さくらまつり関連イベントはこちらから ...詳細を見る

タグ: , , , , ,

投稿 2017.05/05

弘前公園に桜が植えられたのが1715(正徳5)年、藩士が京都の嵐山からカスミザクラなどを持ち帰ったのが始まりだといわれています。

その後、明治に入って荒れ果てた城内に1000本のソメイヨシノが植栽され、一部の士族から「城を行楽の地にするとは何事か」と引き抜かれることもありましたが、やがて明治維新の混乱も収まり1895(明治28)年には弘前城跡が公園として一般開放されました。

その後もソメイヨシノの植栽は続き、大正時代には弘前公園は見事な桜で埋め尽くされ、1918(大正)7年からは「観桜会」が始まりました。

1961(昭和36)年からは「観桜会」から「弘前さくらまつり」へと名称を変え、現在ではソメイヨシノを中心にシダレザクラ、八重桜など50を超える品種の桜が園内を埋め尽くしています。

春になると約2600本の桜が一面に咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。水鏡に映った満開の桜やライトアップされた夜桜も幻想的な美しさで見るものを魅了し、さらに終盤になると舞い散る花びらがピンクの絨毯となって水面を漂い、弘前の春を色鮮やかに染め上げます。

手ぶらで観桜会 2018年弘前さくらまつり期間限定企画 桜の名所弘前城 ちょっと贅沢なお花見プラン

青森の郷土料理や地酒を楽しみながら、弘前城の桜を満喫しませんか?
弘前のお花見を楽しむなら、面倒なセッティングや後片付け不要の手ぶらで観桜会をチェック!