他の記事を探す

「桜守」(樹木医)が案内する「さくら鑑賞ツアー」今年も開催!(弘前さくらまつり2015)

桜守(樹木医)が、弘前公園内のさくらの見どころを案内する「さくら鑑賞ツアー」が今年も開催されます! 定員は各先着40名様、時間は両日とも午後1時30分から行われます。 参加費は無料ですが、有料区域(植物園・弘前城)の入園料が必要となっていますのでご注意ください。 ※写真は昨年の様子です。 詳細情報 日時2014年5月2日(土)13:30~(約90分)2014年5月5日(火祝)13...詳細を見る

タグ: , ,

投稿 2015.04/30

PR

旧弘前無尽社屋(三上ビル)【青森県弘前市のみどころ】

弘前市内にある、国登録有形文化財。東北でも初期の鉄筋コンクリート造の建物です。 弘前無尽株式会社(後に弘前相互銀行)が自社専用ビルとして建設されたものです。 弘前では2番目の鉄筋コンクリート造建造物です(一番目の「角は呉服店」は現存せず)。 隅切りされた角からのアプローチが珍しく、外観は垂直性を強調したすっきりしたデザインでまとめられています。 現在1階にはカフェがあり...詳細を見る

タグ: ,

投稿 2014.09/16

旧弘前市消防団西地区団第四分団消防屯所【青森県弘前市のみどころ】

昭和8年(1933)頃に建設されたとされる、旧紺屋町消防屯所です。 3階には高さ約14.3メートル火の見櫓(望桜)があり、おしゃれな洋風の外観が特徴で、弘前公園(弘前城)のすぐ近くにあります。 当時の名士の寄付により建築された建物で、正面右に「第五部紺組消防機械置場」、左に「弘前警察署紺屋町巡査派出所」と表示があり、消防と警察が同居する形となっていました。 作家 寺山修司の父(警察官)も...詳細を見る

タグ: , ,

投稿 2014.06/19

旧第八師団長官舎【青森県弘前市のみどころ】

弘前市役所隣、弘前公園を目の前に、旧第八師団長官舎は建っています。 大正6年(1917)に堀江佐吉の長男である堀江彦三郎の設計で旧第八師団長官舎として建設(木造平屋建)されました。(3分の2が解体されて、残りが現在の位置に曳家された) 終戦とともに米軍の進駐部隊の司令官宿舎として使用されましたが、昭和26年(1951)に市に払い下げられ、現在では弘前市長公舎となっています。 登録有形文化...詳細を見る

タグ: ,

投稿 2014.06/10

2014年も市役所の屋上や旧紺屋町消防屯所など一般開放しています!

弘前さくらまつり期間中、弘前市役所の屋上を今年も開放しています。 弘前公園・弘前城の桜を高い位置から観ていただける新たな観光スポットです。 天気が良ければ、津軽富士とも呼ばれている岩木山と弘前公園・弘前城の桜の写真が撮影できます! 開放日 4月23日(水)~5月6日(火・祝) 開放時間 9:00~17:00まで (但し、最終入場時間は、16:30) ...詳細を見る

タグ: , , , , , , , ,

投稿 2014.05/04

GW中の弘前さくらまつり関連イベント情報をご紹介!

弘前公園(弘前城)のソメイヨシノは散ってきてしまいましたが、桜の絨毯や公園内の枝垂れ桜、 出店やボート等まだまだ、さくらまつりを楽しむことができます! 今日(5/3)からいよいよゴールデンウィークに突入しますが、 弘前さくらまつり関連イベントもたくさんございますので弘前公園を訪れる際は合わせてお楽しみください! 弘前さくらまつり関連イベント日程 イベント名 5/3 5...詳細を見る

タグ: , , ,

投稿 2014.05/03

弘前公園・さくらまつりサイト編集スタッフのカメラ好き女子が集まり「弘前公園カメラ部」を発足!

弘前公園編集スタッフ(さくらまつりサイト編集スタッフ)のカメラ好き女子が集まり 弘前公園カメラ部を発足しています。 撮影を楽しみながら勉強しつつ、おすすめの撮影スポットや撮影のポイントを、弘前公園総合情報サイトにてご紹介しております。 こんな感じで、定番から意外と知られていないスポットも紹介 満開を迎え、撮影するのが楽しい時期となりました。 撮影場所や角度...詳細を見る

タグ: , , , , ,

投稿 2014.05/01

2014/4/25(金)~津軽のソウルフードが楽しめる「弘前さくらまつりおもてなしプロジェクト。」

弘前さくらまつり期間の恒例イベント!全国のみなさんに弘前公園・弘前城の桜を見てもらい、ありったけの『おもてなし』で弘前を体感していただける『弘前さくらまつりおもてなしプロジェクト。』が今年も2014年4月25日(金)~より開催! 青森のさくらまつりの定番ともいえる「とげ栗ガニ汁振る舞い」の他、 「煮干しラーメン」、「復興支援チャリティーバザー」、「巨大アップルパイ実演販売」など、 津軽の...詳細を見る

タグ: , , , ,

投稿 2014.04/25

弘前昇天協会

この地に宣教が開始されたのは、明治29年(1896年)で、現聖堂の建築は米人宣教師シャーリ・H・ニコルス司祭の元に、大正10年(1921年)に行われました。 設計者はいま愛知県の明治村にある聖ヨハネ教会と同じく、米国人ジェームズ・M・ガーディナー(1857年~1925年)で、請負者は大工、林緑です。 レンガ造りの平家建で、全体がゴシック様式にまとめられていて、イギリス積みのレンガ、開口部廻りと...詳細を見る

タグ: ,

投稿 2013.12/20

津軽のソウルフードが楽しめる「弘前さくらまつりおもてなしプロジェクト。」

全国のみなさんに弘前公園・弘前城の桜を見てもらい、ありったけの『おもてなし』で弘前を体感していただける『弘前さくらまつりおもてなしプロジェクト。』が本日(2013年4月26日)より開催! 青森のさくらまつりの定番ともいえる 「とげ栗ガニ汁」や「ふるまいラーメン」、 「ホットアップルジュース無料試飲会」、 「巨大アップルパイ実演販売」など、 津軽のソウルフードがたっぷり楽しめます! ...詳細を見る

投稿 2013.04/26