弘前さくらまつり13日目!八重桜や関山はまだまだ楽しめます【2014/5/5 弘前城・弘前公園の様子】

投稿 2014.05/05

2014年5月4日時点で200万人の大台に達した弘前さくらまつり。(2010年以来、4年ぶりとのことです)

残すところあと1日となり、今日も多くの観光客・地元の方でにぎわっていました。

今が満開の桜の下で、宴会を楽しんでいる方、写真を撮られる方、出店・露店でお買い物を楽しむ方などなど、それぞれの楽しみ方で弘前公園・弘前城を満喫しているようでした。

明日はNHKプロフェッショナル仕事の流儀で紹介された桜守の小林勝さんと橋場真紀子さんが弘前公園内を案内してくれる「さくら鑑賞ツアー」や期間限定の重要文化財 弘前城二の丸辰巳櫓 一般公開もありますので、ぜひ最後のゴールデンウィークをお楽しみください!

→ 市役所の屋上や旧紺屋町消防屯所など一般開放しています!
→ GW中の弘前さくらまつり関連イベント情報をご紹介!
→ 桜守の小林勝さんと橋場真紀子さんが弘前公園内を案内してくれる「さくら鑑賞ツアー」
→ 【期間限定】重要文化財 弘前城二の丸辰巳櫓 一般公開

東門付近

東門付近外堀はほとんどの桜が散ってしまっていますが、門のすぐそばにある枝垂れ桜は綺麗に咲いています。
桜の絨毯は、この日はできていませんでした。
→ 東門の場所と詳細はこちら
→ 桜の絨毯についてはこちら
弘前さくらまつり 東門付近外堀(弘前公園・弘前城)
弘前さくらまつり 東門付近外堀(弘前公園・弘前城)
弘前さくらまつり 東門付近外堀(弘前公園・弘前城)
弘前さくらまつり 東門付近外堀(弘前公園・弘前城)

東門入ってすぐの左側

弘前さくらまつり 東門入ってすぐの左側(弘前公園・弘前城)
弘前さくらまつり 東門入ってすぐの左側(弘前公園・弘前城)
弘前さくらまつり 東門入ってすぐの左側(弘前公園・弘前城)
弘前さくらまつり 東門入ってすぐの左側(弘前公園・弘前城)

東門入ってすぐの右側 ピクニック広場 様々な種類の桜が楽しめます

東門入ってすぐの右側 ピクニック広場 弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)
東門入ってすぐの右側 ピクニック広場 弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)
東門入ってすぐの右側 ピクニック広場 弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)

露天・出店の様子 黒いこんにゃくは行列ができていました

露天・出店の様子 黒いこんにゃくは行列ができていました 弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)
露天・出店の様子 黒いこんにゃくは行列ができていました 弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)
露天・出店の様子 黒いこんにゃくは行列ができていました 弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)

東内門を通って右側に進んだ与力番所近くの公園 関山が満開を迎えています

→ 東内門の場所と詳細はこちら
→ 与力番所の場所と詳細はこちら
弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)東内門を通って右側に進んだ与力番所近くの公園
弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)東内門を通って右側に進んだ与力番所近くの公園
弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)東内門を通って右側に進んだ与力番所近くの公園
弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)東内門を通って右側に進んだ与力番所近くの公園

露店が多く集まっている四の丸 濃いピンク色の桜が満開です

露店が多く集まっている四の丸 濃いピンク色の桜が満開です

植物園では様々な桜が見ごろを迎えています

植物園では様々な桜が見ごろを迎えています
植物園では様々な桜が見ごろを迎えています
植物園では様々な桜が見ごろを迎えています
植物園では様々な桜が見ごろを迎えています

その他

hirosakipark_castle_2014_0505_53
hirosakipark_castle_2014_0505_55
hirosakipark_castle_2014_0505_57

hirosakipark_castle_2014_0505_50

hirosakipark_castle_2014_0505_58
hirosakipark_castle_2014_0505_56
弘前さくらまつり (弘前公園・弘前城)東内門を通って右側に進んだ与力番所近くの公園

タグ: , , , , , ,

PR

弘前公園に桜が植えられたのが1715(正徳5)年、藩士が京都の嵐山からカスミザクラなどを持ち帰ったのが始まりだといわれています。

その後、明治に入って荒れ果てた城内に1000本のソメイヨシノが植栽され、一部の士族から「城を行楽の地にするとは何事か」と引き抜かれることもありましたが、やがて明治維新の混乱も収まり1895(明治28)年には弘前城跡が公園として一般開放されました。

その後もソメイヨシノの植栽は続き、大正時代には弘前公園は見事な桜で埋め尽くされ、現在では約2600本の桜が一面に咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。

→ 弘前さくらまつりに関する情報はこちら
→ 弘前公園・弘前城へのアクセス方法はこちら

手ぶらで観桜会 2019年弘前さくらまつり期間限定企画 桜の名所弘前城 ちょっと贅沢なお花見プラン

青森の郷土料理や地酒を楽しみながら、弘前城の桜を満喫しませんか?

弘前のお花見を楽しむなら、面倒なセッティングや後片付け不要の手ぶらで観桜会をチェック!