秋田デスティネーションキャンペーンで弘前市への観光客が増え始める

更新日:2013年11月01日(金)

弘前城菊ともみじまつり10月1日から行われている秋田県の大型観光キャンペーン「秋田デスティネーションキャンペーン」に、秋田と鉄道でつながる弘前市、鯵ケ沢町、深浦町が参加し、県境を越えたイベント列車や旅行商品を首都圏にPRしています。
現在既にキャンペーン効果が表れ、弘前市への観光客が増え始めているとのこと。
弘前市はこれまでも秋田県各地域と桜や祭りを活用した連携を続けており、「秋田デスティネーションキャンペーン」を生かして弘前の観光PRをしていく方針だそうです。

現在弘前公園では「弘前城菊と紅葉まつり」が開催中!

弘前城菊と紅葉まつりとは、弘前公園内の「弘前城植物園」にて開催されるイベントです。
大河ドラマをモチーフに、様々な色の菊を使用した菊人形が展示されたり、岩木山を模した菊の展示も見ることができます。
動物ふれあいコーナーやちびっ子新幹線運行などもありますのでお子様でも楽しめるイベントです。

開催期間 10月18日~11月10日
開催場所 弘前公園内、弘前城植物園
有料情報 植物園 9:00~17:00
本丸・北の郭 7:00~21:00
入場料 植物園 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
本丸・北の郭 大人300円、小人100円
(10名様以上団体割引:大人240円、小人80円)
共通券 本丸・北の郭、植物園、藤田記念庭園
大人500円、小人160円
(10名様以上団体割引:大人450円、小人130円)

お問い合わせは弘前観光コンベンション協会(弘前市立観光館内)へ

TEL:0172-35-3131

弘前城菊と紅葉まつりの菊


PR