弘前公園花筏(はないかだ)撮影スポットを開設【2017 弘前さくらまつり】

更新日:2017年04月22日(土)

いよいよ、4月22日より開幕となった2017年の弘前さくらまつり。
祭り100年目の節目である今年は、通常より会期を延長し、2017年4月22日(土)~5月7日(日)の期間で開催されます。

弘前さくらまつり

花筏(はないかだ)撮影スポットを開設

弘前公園 花筏(はないかだ)
(2016年4月26日 撮影)

死ぬまでに行きたい!世界の絶景」に選ばれ、近年話題となっている弘前公園外濠の花筏(はないかだ)の光景。
お濠が桜の花びらで埋め尽くされる光景はまさに絶景。

今年2017年の弘前さくらまつりでは、桜の絶景スポットを間近で見ることができるよう、これまで立ち入ることのできなかった弘前公園外濠の一部を開放します!

※撮影スポットは狭いため、撮影や通行の際は十分に注意してご利用ください

期間

2017年4月22日(土)~5月7日(日)

場所
  1. 青森地方裁判所弘前支部付近
  2. 青森県中南地域県民局地域健康福祉部保健総室・弘前保健所付近
  3. ローソン弘前公園前店付近

花筏(はないかだ)撮影スポット ローソン弘前公園前店付近
花筏(はないかだ)撮影スポット ローソン弘前公園前店付近

上記の写真は、2017年4月21日14時頃のローソン弘前公園前店付近の様子。
撮影スポット開放に伴い、新たに柵が設置されました。柵は設置されていますが、撮影スポットは狭いため、撮影や通行の際は十分にご注意ください。

※ 撮影イメージ

弘前公園 外濠
(2016年4月26日 撮影)

花筏も絶景ですが、満開の桜が外濠の水面に反射する光景もオススメです。

弘前さくらまつりにお越しの際は、ぜひ、花筏(はないかだ)撮影スポットもご活用ください。

▼【過去の花筏の形成状況(2014年~2016年)を元に、独自に予想中!】花筏予報はこちら
弘前公園 花筏(はないかだ)予報

花筏(はないかだ)撮影スポット

■青森地方裁判所弘前支部付近

■青森県中南地域県民局地域健康福祉部保健総室・弘前保健所付近

■ローソン弘前公園前店付近

弘南鉄道大鰐線に乗ると「弘前さくらまつり」の入園料が無料になります

弘南鉄道大鰐線を利用し、「中央弘前駅」で下車した方は、改札口付近に設置してある発券機から『大鰐線乗車証明書』を受け取って、さくらまつり会場か弘前植物園、藤田記念庭園のいずれかの発券所へ持ちいただくと、乗車当日に限り3施設すべてが無料でご利用いただけます。
詳細はこちら

弘前さくらまつり 2017年4月22日~5月7日 開催

通常、弘前さくらまつりの会期は4月23日~5月5日と定められていますが、今年2017年は祭り100年目の節目であること、人出が見込める曜日の関係から、開幕日と閉幕日をそれぞれ延ばし、2017年4月22日(土)~5月7日(日)の日程で開催されます。
弘前さくらまつりの詳細はこちら

弘前さくらまつり 2017


PR