弘前城・天守曳屋(ひきや)工事もラストスパート!

更新日:2015年10月09日(金)

弘前城・天守曳屋(ひきや)工事もラストスパート!

弘前城石垣修理事業にともなう弘前城天守曳屋(ひきや)工事もいよいよラストスパート!
2015年10月7日(水)には仮天守台と平行となるよう29度の二次回転移動作業も完了し、現在は三次移動作業へ向けジャッキアップ作業を行っています。
2015年10月8日現在で既移動距離 58.97m、残りあと19.94mとなりました。
仮天守台まで最後の移動となる三次移動は、2015年10月16日(金)・17日(土)を予定しています。

直近工程スケジュール

※台風による天候状況によっては、工程が前後する場合があります。

10/9~11 ジャッキアップ
10/12 休 工
10/13~15 三次移動レール設置
10/16~17 三次移動
10/17~ ジャッキダウン
「曳屋ウィーク」も無事終了!

2015年9月20日(日)~2015年9月27日(日)まで開催された「曳屋ウィーク」も無事終了しました。
曳屋ウィーク8日間の有料区域入園者数は30,558人!イベント期間は累計で5.3mの移動を行いました。

曳屋ウィークの様子(2015年9月27日撮影)
曳屋ウィークの様子(2015年9月27日撮影)

▲曳屋ウィークの様子(2015年9月27日撮影)

曳屋ウィークでは、曳屋工事で実際に使用されている機具の紹介や、なかなか見ることのできない天守の裏側も公開されました。

曳屋工事で実際に使用されている機具の紹介
▲実際に使用されている機具の紹介
弘前城・天守の裏側
▲弘前城・天守の裏側

約100年ぶりとなる天守の曳屋。作業は毎日、慎重に行われています。

2015年10月16日(金)からは、「弘前城 菊と紅葉まつり」も開催されます。曳屋工事見学と合わせてぜひ弘前公園まで足を運んでみてはいかが?

all_03-800x245
「弘前城石垣修理事業」特設ページ(弘前城天守曳屋工事の詳細はこちら)


PR