知られざるミュシャ展 -故国モラヴィアと栄光のパリ-が開催中!【弘前市立博物館】

更新日:2014年06月09日(月)

知られざるミュシャ展 -故国モラヴィアと栄光のパリ-が開催中!

現在、弘前市立博物館にて「知られざるミュシャ展 -故国モラヴィアと栄光のパリ-」が開催されています。
(画像は弘前市立博物館展覧会ページより)

日本初公開となるチェコの個人コレクションから、ミュシャの代表作をはじめ油彩・水彩・デッサン、ミュシャデザインの紙幣や切手、写真など、新たなミュシャ芸術が紹介されています。
東北初公開のコレクションが弘前市に来ます。

アルフォンス・ミュシャ

アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、フランスで(パリ)の広告デザイン(ポスターなど)、装飾デザイン、カレンダーなど・・・、現代でいうグラフィックデザイナーのようなアーティストとして活躍しました。
ミュシャの作品は今も尚多くの人に愛されています。

開催中の展覧会 特別企画展1 知られざるミュシャ展 -故国モラヴィアと栄光のパリ-

開催期間

5月24日(土)~6月29日(日)
※会期中は休館日なし

開館時間

午前9時30分~午後4時30分

▽ギャラリートーク

会期中の毎週日曜日14:00~
学芸員が作品解説いたします。

▽親子鑑賞会

会期中の毎週土曜日午前中
市内の小・中学生と一緒に来館された保護者の方も無料でご覧いただけます。
10:30~は学芸員が子供向けの解説をいたします。

※展示室の都合上、常設展示「津軽の歴史~藩主たちの時代~」はありませんので、ご注意ください。

展示会のお問い合わせ先

▼弘前市立博物館
 TEL:0172-35-0700


PR